誠 総合  >  キーワード一覧  > 

新製品 に関する記事 新製品 に関する質問

「新製品」最新記事一覧

これは……ロボコップ? ダイソンが予告動画を掲載
英ダイソンがYouTubeにアップした動画が話題になっています。N223という新製品プロジェクトの発表を予告した、いわゆるティーザービデオのようですが……?(2014/8/29)

TSUKUMO、ゲーミングPC「G-GEAR」に「ドラゴンクエストX」推奨モデルを追加
Project Whiteは、「ドラゴンクエストX」推奨モデルとなるAMDプラットフォーム採用デスクトップPCの販売を開始する。(2014/8/29)

ビジネスニュース 企業動向:
サムスン電子、安全・音声制御機能を強化したスマートホームサービスをIFAで初公開
サムスン電子は2014年8月、ドイツ・ベルリンで2014年9月5日(現地時間)に開催される国際コンシューマ・エレクトロニクス展「IFA2014」で、「サムスン スマートホーム」とプレミアム家電の新製品を初公開する。(2014/8/29)

発電・蓄電機器:
1億5800万円でメガソーラーの部材そろう、品質にも注力
Looopは2014年9月から、出力約1MWの太陽光発電所の立ち上げに必要な部材をセットにした「メガソーラーキット1000」の販売を開始する。1kW当たりの単価が15万6000円と低いことに加えて、品質の高い部材を採用したことが特徴だという。(2014/8/29)

JVC、ウッドコーンシステムに直販限定のプレミアムモデル「EX-HR11」を追加
JVCケンウッドは、ウッドコーンシステムの新製品「EX-HR11」を発表した。「EX-HR9」をベースに新技術を採用したプレミアムモデルという位置づけ。(2014/8/28)

4KやBluetoothに対応――トレンドを取り込んだヤマハのシアターラック「ポリフォニー」新製品
ヤマハは、ラックシアターシステム“POLYPHONY”(ポリフォニー)の新製品2機種を発表した。(2014/8/28)

クエリーアイ、NTTドコモの「dブック」で独占コンテンツの販売を開始
8月25日に『松本零士ギャラクシー対談 Vol.1』(松本零士|板垣伴信)など7タイトルの販売を開始。これまで出版されてこなかったインディーズ作家の作品を流通させていく狙い。(2014/8/28)

ドルビーアトモスも:
パイオニア、AVアンプ上位機「SC-LX78/LX88」を発表
パイオニアがAVアンプの新製品として「SC-LX78」および「SC-LX88」を発表した。最新のサラウンドフォーマット「Dolby Atmos」(ドルビーアトモス)にファームウェアアップデートで対応する上位モデルだ。(2014/8/27)

6年ぶりのフラグシップモデル――パイオニアがBDプレーヤー「BDP-LX88」を発表
予告通り、パイオニアからBlu-ray Discプレーヤーの新製品2機種が登場した。2008年の「BDP-LX91」以来となるフラグシップモデルも含まれている。しかも、新たに何の信号も出てこない「Zero Signal」端子を搭載!?(2014/8/27)

デジカメが変形合体する、だと!?――カシオの新製品「EX-FR10」の発想が面白い
何コレ欲しい!(2014/8/27)

ストーム、Linux搭載PC「Linux Box」にCent OS導入のミニタワー型モデル
ストームシステムテクノロジーは、OSとしてCent OS 7を標準導入したミニタワー型PC「Storm Linux Box Mini Tower CentOS 7 SP」の販売を開始した。(2014/8/27)

高画質で残したいならこれ おすすめRAW対応コンデジ5選
デジイチでは当たり前のRAW撮影機能だが、コンデジ・レンズ一体型では少なかったりする。今回は新製品を中心にRAW撮影機能が搭載されているカメラを紹介しよう。(2014/8/27)

組み込みニュース:
M2Mフレームワーク「Derimo」教育版がHTML5対応、Android機1台での開発も可能に
データ変換研究所は教育用M2Mソフトウェアフレームワーク「Derimo for Education アカデミック版」にHTML5を使用したモニタリングソフトを追加、販売を開始した。(2014/8/26)

価格は320万円:
「世界初」の卓上プラズマエッチング装置、ミクロンレベルの加工が可能
茨城県に本拠を置く三友製作所は、「世界初」(同社)となる「卓上プラズマエッチング装置」の販売開始を発表。同社の独自技術であるマイクロプラズマ加工技術と吸引プラズマ技術を活用して、μm(ミクロン)レベルの局所的なプラズマ加工を可能にしたことに加え、装置の小型化と省電力化に成功した。(2014/8/26)

大規模モバイル管理はウェアラブルや医療にも
「Office for iPad」の裏に隠れたMicrosoft新戦略のインパクト
iPad向けOfficeアプリ「Office for iPad」(国内では未提供)と同時に発表されたことで影が薄れた感があるが、Office for iPadよりも大きな影響をヘルスケア業界にもたらすかもしれない新製品が米Microsoftから登場している。(2014/8/26)

もう専用外付けストレージは要らない?:
PR:汎用サーバーを高速スケールアウトストレージに変える「ScaleIO」とは
EMCは2014年6月、汎用サーバーをスケールアウト型共有SANストレージに変えるソフトウェア製品「EMC ScaleIO(スケールアイオー)」を国内で本格的に販売開始した。複数の汎用サーバーの内蔵ディスクをソフトウェア定義でプール化し、必要に応じて拡張できることで、社内で簡単にパブリッククラウドのようなオンデマンド・ストレージリソースを展開できるようになる。(2014/8/26)

BDレコーダー一体型:
三菱、“3 in 1”のプレミアム2Kテレビ「LCD-58LSR7」
三菱電機は、液晶テレビ“REAL”の新製品として、“プレミアム2Kテレビ”をうたう58V型のフルHD機「LCD-58LSR7」を発売する。(2014/8/25)

アユート、「PLEXTOR M6 PRO」の国内販売を開始
アユートは、Plextorブランド製SSD「PLEXTOR M6 PRO」の取り扱い開始を発表した。(2014/8/25)

古田雄介のアキバPickUp!:
プレクの新SSD「M6 Pro」とサムスンのPCIe型M.2 SSD「XP941」の評判
お盆明けには高速なSSDの新製品が一斉に登場。加えて、DDR4メモリが本格的に流通するようになるなど、今後のトレンドと関連深そうなトピックが目立つ。(2014/8/25)

TORNEO ROBO:
ゴミ捨ては月1回でOK、東芝が自動ゴミ捨て機能を備えたお掃除ロボ
東芝はロボットクリーナー“TORNEO ROBO”「VC-RCX1」「VC-RVD1」「VC-RV1」を9月上旬より販売開始する。アルゴリズムやブラシの改良で集じん力を高めたほか、上位モデルは充電台を兼ねた集じん台へ自動的に“ゴミ捨て”をする機能を備えた。(2014/8/22)

ゴミ捨ての手間も省きます:
部屋の隅までブラシが届く! 東芝のロボット掃除機「TORNEO ROBO」
東芝ライフスタイルは、ロボット掃除機“TORNEO ROBO”の新製品3機種を発売する。フェミニティ連携機能を搭載したモデルや集塵機能付き充電台でゴミ捨ての頻度を抑えるモデルも用意する。(2014/8/22)

医療機器ニュース:
糖尿病の末梢神経障害を10秒で検査、オムロンが米製の筋電計を独占販売
オムロン ヘルスケアは、米ニューロメトリックスの「神経伝導検査装置DPNチェック」の販売を開始する。同製品は、糖尿病性末梢(まっしょう)神経障害(DPN)の検査を行うもの。これまでDPNを検査するには、高価な測定装置と専門技術が必要だった。ニューロメトリックスの製品はハンディタイプで持ち運びがしやすい上に、10〜15秒でDPNを検査できるという。(2014/8/22)

昭文社、7万件以上の観光スポットを網羅した法人向けWebサービス「MAPPLE観光情報API」販売開始
ガイドブック編集部がオススメする観光スポットの詳細情報を、インターネット経由で提供。充実の検索機能も用意している。(2014/8/22)

組み込みニュース:
ルネサス、Cortex-A9採用ボードでmbedプロジェクトに参加
ルネサスがARM mbedプロジェクトに参加する。ARM Cortex-A9をCPUコアとするRZ/A1グループを搭載した対応ボードを用意し、2014年末より販売を開始する予定だ。(2014/8/21)

メカ設計ニュース:
NVIDIA、ワークステーション向けGPU「Quadro」の新ラインアップを発表
NVIDIAは、ワークステーション向けGPU「NVIDIA Quadro GPU」シリーズの新製品ラインアップに関する記者説明会を開催した。(2014/8/21)

軽いデータ量のワンセグもいいね:
ロジテック、8チャンネル同時録画できるワンセグ録画機「ガラポンTV四号機」を発売
ロジテックは、ワンセグ録画機「ガラポンTV四号機」を同社直販サイトで販売開始した。別売の外付けHDD(4Tバイト)を接続するとワンセグ8チャンネル×120日録画できる。(2014/8/21)

自然エネルギー:
太陽電池メーカーが倒産しても大丈夫、保証プランを用意
双日インシュアランスは2014年8月、太陽光発電関連事業者向け保険のソリューションプラン「サンブレラ」の販売を開始した。メーカー保証の喪失に備えることができる他、自然災害や売電収入の機会損失、第三者に対する賠償事故など、顧客の必要に応じて保険の内容を選択できる。(2014/8/21)

ソースネクスト、“ご当地キャラ”年賀状も作れる最新はがき作成ソフト「筆王 Ver.19」
ソースネクストは、同社製のはがき作成ソフト「筆王」の最新版「筆王 Ver.19」の販売を開始した。(2014/8/21)

ソネット、京都で訪日外国人にプリペイド式SIMカードを販売開始
ソネットが京都市交通局の「京都駅前市バス・地下鉄案内所」と「コトチカ京都市バス・地下鉄案内所」で、訪日外国人向けにプリペイド式SIMカード「Prepaid LTE SIM」を販売開始。(2014/8/20)

蹴って確認:
“頭脳を持ったサッカーボール”「miCoach スマートボール」 Apple Store限定で
内蔵したセンサーでボールの速度や回転数、軌道を計測してiPhoneなどへ送る“頭脳を持ったサッカーボール”アディダス「miCoach スマートボール」が、Apple Store限定で販売開始された。(2014/8/20)

ドスパラ、G-SYNC対応ゲーミングディスプレイ「XB270HAbprz」発売記念イベントを8月23日に実施
ドスパラは、NVIDIA G-SYNCに対応した日本エイサー製ディスプレイ「XB270HAbprz」の発売を記念し、8月23日に秋葉原本店で販売開始イベントを実施する。(2014/8/20)

42V型のプレミアムなフルHDモデル! ソニー「KDL-42W900B」登場
ソニーは、液晶テレビ“BRAVIA”(ブラビア)の新製品として、42V型の「KDL-42W900B」を9月13日に発売する。フルHDモデルながら、4Kテレビなどに採用した高画質技術を詰め込んだ“プレミアムモデル”だ。(2014/8/20)

「iPhone 6 (仮)」ケース、今度は衝撃に強い製品が登場
Spigenより、優れた衝撃吸収性能を誇る「iPhone 6 (仮) ケース タフ・アーマー」の予約販売を開始。シャンパン・ゴールド、スムーズ・ブラック、サテン・シルバー、ガンメタルの4色から選べる。(2014/8/20)

エフィシエント・パワー・コンバージョン EPC2019他:
GaNパワートランジスタ、DC-DCコン応用で効率98%を実現
エフィシエント・パワー・コンバージョン(Efficient Power Conversion:EPC)は、eGaN(エンハンスメント・モード窒化ガリウム)パワートランジスタの新製品として、耐圧30〜200Vの6製品を発売した。これらを搭載したDC-DCコンバータも評価用として提供する。(2014/8/20)

医療機器ニュース:
糖尿病を10分で検査できるキット、田中貴金属工業が中国やインドに提供へ
田中貴金属工業は、約10分で糖尿病を簡易検査できるスクリーニングキット「PersonalA1c(パーソナルエーワンシー)」を開発した。中国や台湾、インドで2015年の販売開始を目指す。(2014/8/19)

Oracle DBaaS & Big Data Summit基調講演レポート:
PR:オラクルがIn-Memory DatabaseとBig Data SQLで示す「データベースの未来」
日本オラクルは2014年7月、データベースクラウドとビッグデータをテーマにしたイベント「Oracle DBaaS & Big Data Summit」を都内で開催した。これまでにない新たなデータ活用を可能にする新製品「Oracle Database In-Memory」などの国内リリースを記念して開催された同イベントの基調講演の内容をダイジェストで紹介する。[ビッグデータ][クラウド][データベース統合][セキュリティ対策][In-Memory Option][Oracle Exadata][Oracle Database 12c][Oracle Mutitenant](2014/8/20)

丸文 TeneX-GX:
PR:FPGAとASICの特長を兼備するカスタムLSI「TeneX」が待望の高速トランシーバを搭載
「カスタムLSIの開発期間を短縮し、設計やチップのコストを節減したい。消費電力ももっと小さくしたい」。技術商社の丸文は、こうしたIC設計者の要求に対して提案しているのが、FPGAとASICの特長を兼ね備える「TeneX」だ。このTeneXに、最大6.5Gビット/秒のトランシーバを搭載した新製品「TeneX-GX」が登場した。(2014/8/19)

3Dスキャナニュース:
iPadが3Dスキャナに変身――イグアス、「iSense」の販売を開始
イグアスは、米3D Systems社製パーソナル3Dスキャナ「Sense」のiPad専用モデルである「iSense」の販売開始を発表した。(2014/8/18)

実装技術:
従来比40%の薄型化と10倍以上の曲げ耐性を実現、沖電線の多層FPC
沖電線は、従来製品に比べて約40%の薄型化を可能にするとともに、折り曲げ耐性を10倍以上に高めた多層フレキシブル基板(FPC)を開発し、販売を開始した。(2014/8/18)

PR:単なる運用管理ツールではない! Software-Defined Storageを使う意味とメリットとは?
最近注目を浴びているSoftware-Defined Storage(ソフトウェアで定義するストレージ)とは、どのようなものなのか、また、運用者や利用者にとってどんなメリットがあるのか。EMCが2014年7月に販売開始した「EMC ViPR(ヴァイパー) 2.0」を通じて、これを探る。(2014/8/18)

NXPセミコンダクターズジャパン オートモーティブ事業部長 濱田裕之氏:
PR:好調NXPが未来のカーエレクトロニクスをリードする
NXPセミコンダクターズは、世界トップクラスのシェアを握る強い製品分野に特化し、その製品分野でより強力な新技術、新製品を生み出す戦略で近年、好調に業績を伸ばしている。その中で、日本における売上高の7割程度を占め国内ビジネスを引っ張るオートモーティブ事業の最新の技術/製品戦略について、NXPセミコンダクターズジャパン オートモーティブ事業部長の濱田裕之氏に聞いた。(2014/8/18)

ルータープリンスの「5分で知る最近のモバイル通信&ルーター事情」:
WiMAX 2+対応ルーター「HWD15」は買い?/モバイルWi-Fiルーターのアップデート悲喜こもごも
WiMAXハイパワーに対応したWiMAX 2+対応ルーター「HWD15」や、テレビチューナー搭載のモバイルWi-Fiルーターが新発売。ソフトウェア更新によって、ドコモのモバイルWi-Fiルーター2機種が、海外のSIMカードでLTE接続可能になった。(2014/8/14)

「iPhone 6 (仮) 」ケース、傷つきにくく背面が透明な製品が登場
Spigenが、「iPhone 6 (仮) ケース ウルトラ・ハイブリッド」の予約販売を開始。カラーはクリスタル・クリアとガンメタルの2種類。(2014/8/14)

ロボットに変形する腕時計「TOKIMA」、30年ぶり新製品
ロボットに変形する腕時計「TOKIMA」の新製品が31年ぶりに発売される。(2014/8/13)

「iPhone 6(仮)」向けケース、高温にも変形しにくいTPU採用品が登場
Spigenは、高い温度でも変形しにくいTPU素材を採用した「iPhone 6(仮)」向けカプセルケースの予約販売を開始した。(2014/8/13)

ZOTAC、ファンレス仕様でロープロ対応のGeForce GT 720グラフィックスカード
アスクは、ZOTAC製となるGeForce GT 720採用PCI Expressグラフィックスカード計2製品の販売を開始する。(2014/8/13)

用途に応じて選んでください:
ハクバ、機材の量に応じて選べるカメラバッグ4種類
ハクバ写真産業はカメラバッグの新製品4種類を発売した。「最低限の機材をコンパクトに持ち歩ける」ことをテーマにした製品だ。(2014/8/12)

フォーカル、Lightning/Dock/micro USB対応の極短ケーブルセット
出張や外出に便利な極短(10センチ)のケーブル3種セットがフォーカルポイント直営ストアで限定販売開始。充電に便利な形状記憶の素材を採用している。(2014/8/11)

より太くなりました:
サエクコマース、PC-Triple C導体採用のオーディオ用電源ケーブル「AC-7000」
最新の導体「PC-Triple C」を採用したケーブルの新製品が登場する。4月に登場した製品よりもより太くなった。(2014/8/11)

PHS&データ通信端末販売ランキング(7月27日〜8月3日):
通信端末ランキングに2つの新モデルが登場
今週のPHSランキングは、順位に変動はあったものの登場する機種はこれまでと変わりはなかった。データ通信端末ランキングには新製品2モデルが初登場でランクインしている。(2014/8/8)


いよいよ日本にも正式に上陸するChrome OS搭載端末。まずは企業、教育機関向けとなるようだが、アメリカでの販売台数が市場の予想を超えて伸びていることが伝えられており、ネット中心の利用に必要十分かつ廉価な端末として日本でも受け入れられるのか、注目したい。

統合型リゾートという形で日本にもカジノがオープンする見込みが立ってきた。東京オリンピックも見越して、経済効果を期待する政府のみならず、地方自治体、観光、エンタメ業界、広告代理店など関係する多くの業界で熱が高まってきている。

名称も未定ながら、9月発売が噂される次世代iPhone。例によって多くの真偽不明情報が流れているが、今よりもサイズの大きいバージョンが発売される確率は高そうだ。