トップ10
» 2014年01月17日 18時43分 UPDATE

誠 Weekly Access Top10(2014年1月6日〜1月12日):2014年にはどんなブームが来るのか

年明け最初のランキングは、セリエAのACミランに移籍した本田圭佑選手に関する記事がトップに。連載「臼北信行のスポーツ裏ネタ通信」の記事が上位に集まりました。

[池田憲弘,Business Media 誠]

 「Business Media 誠」の記事アクセスランキング「誠 Weekly Access Top10」。今回は2014年1月6日から1月12日までの集計です。2014年初めてのランキングとなります。

 トップに立ったのは、連載「臼北信行のスポーツ裏ネタ通信」から「本田圭佑が所属するCSKAモスクワは「世界で一番脱出が難しいクラブ」」でした。2013年の9月に公開した記事ですが、本田選手の活躍で再び注目が集まりました。2位と6位も同連載の記事となっていますので、こちらも合わせてどうぞ。

 3位には古田ラジオ氏の連載「婚活を攻略するための10の方法」から「『結婚生活ってどうなの?』と妻に本気で聞いてみた」がランクイン。次回の連載は1月21日前後に掲載する予定です。

2020年にも注目が集まる

 9位には連載「吉川昌孝のデータで読み解く日本人」より「2014年はコレが流行る!? 5つのブームを予測した」がランクインしています。年明け初回の総合ビジネス雑誌は、2014年の予測を特集として取り上げることが多いです。

 Business Media 誠でも、2014年を予測する記事を公開していますので、ぜひご覧下さい。ちなみに「誠ブログ」でも「2014年大予想!」と題してブログを募集しています。

 今年は2014年の予測とともに、2020年の予測をする雑誌も多かったです。2020年には東京オリンピックが開催されますが、そのころ日本はどうなっているのか。そういえば、大学にいたころ2030年を予測する雑誌を作ったことを(これは専門家に聞いたものではなく、Twitterで集めた意見を基にして作ったものですが)思い出しました。近いうちにそういった記事を出せればいいなと思っています。

photo 東京オリンピック開催にあたって、さまざまな建物の建造が進みつつある。東京・有楽町にある東京国際フォーラムもウエイトリフティングの会場になるという(出典:東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会HP)

関連キーワード

誠 Weekly Access Top10 | 名刺 | ランキング


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -