連載
» 2013年02月18日 06時20分 UPDATE

サカタカツミ「就活・転職のフシギ発見!」:「あなたの挫折経験を教えてください」と人事が質問する理由 (1/3)

「挫折経験」「挫折」「挫折の経験」……本連載の筆者、サカタさんのブログに就活生がたどり着く検索ワードで圧倒的に多いのが「挫折」だそう。なぜそんなに挫折について知りたいのでしょうか? そこには意外な事情がありました。

[サカタカツミ,Business Media 誠]

連載「就活・転職のフシギ発見!」とは?

 就活や転職、若年層を中心としたキャリアについて、仕事柄仕方なく詳しくなったサカタカツミが、その現場で起きている「当事者たちが気付いていないフシギ」について、誰にでもスルッと理解できるように解説するコラム。

 使えない部下が毎年出現するのはなぜなのか? その理由も、垣間見えるはずです。

著者プロフィール:サカタカツミ

 クリエイティブディレクター。1967年生まれ。長年、就職や転職、キャリアに関するサービスのプロデュースやブレーンを務めている関係で、就活や転職には詳しい。直近でプロデュースしたサイトは「CodeIQ」。著書に『こんなことは誰でも知っている! 会社のオキテ』『就職のオキテ』がある。

 個人的に書いている就活生向けのブログは、なぜか採用担当者たちから「読んでいて心が痛くなります。ホントに辛いです」という評価を受けている。Twitterアカウントは@KatsumiSakata


 本気と書いてマジと読む、すこぶる真剣なイベントのため、先日編集長の吉岡綾乃さんとある食堂でランチを兼ねた打ち合わせをしようと集まりました(このコンビで近日イベントを開催予定なのです。お楽しみに!)。

 「これは普通のチキンカツ定食、和風ですね。で、これがカレー、フルーティーなカレーソースで美味しい。こちらはスパゲティ、ミートソースだから、白い服の人は気をつけて……」と、綾乃さんが同席者にメニューの説明をしているのを眺めていました。ここの店、メニューにはすべて「鶏の揚げ物」がついているのです。チキンカツ定食やチキンカツカレーは分かる、が、ミートソーススパゲティが塩からあげ付きなのはおかしくないか? と思いつつ、就活に当たり前のようにつきまとう「あの質問」が頭をよぎったのです。

ay_sakata01.jpg
ay_sakata02.jpg 鶏の揚げ物が付かないランチメニューは、「親子丼」だけ(写真と本文は関係ありません)

サカタカツミは「就活における挫折」の代名詞?

 私は主に就活生に向けて、有益(であると信じたい)な情報を提供するべくブログを開設しています。日々、気がついたことを1000文字程度のサクッと読める内容にまとめて発信していて、就活生を中心に、採用担当者たちまで、幅広い層にご愛読いただいています。……と、今日はブログの宣伝をしたかったわけではありません。

 ある日、定期的に実施しているアクセス解析を見ていると、私のブログに流入してくる検索ワードに特徴があることに気がついたのです。トップ10を、以下に並べてみましょう。

 「挫折経験」「挫折」「挫折の経験」「就活 挫折経験」「当事者意識を持つ」「挫折経験 就活」「就活できない就活生」「ES 挫折した経験」「面接 泣く」「就活 挫折」

 どうでしょうか? 見事に挫折という文字のオンパレードです。10位以下にも挫折という文字が並びます。これを見て社会人の中には「イマドキの就活生は打たれ弱いのかな」とか「挫折挫折って、就活が上手くいかなかったからって挫折だなんて大げさな」という感想を言う人は少なくありません。しかし、その感想は完全に見当違いです。トップ10にランクインしなかった検索フレーズにその答えがありました。「挫折した経験 エントリーシート」……そう。就活生は、挫折経験について問われたエントリーシートを書くために、ネットの海をさまよったあげく、最果てにある私のブログにたどり着いたのです。

ay_sakata03.jpg ブログ「簡素な生活。」
       1|2|3 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集