連載
» 2012年08月15日 08時01分 UPDATE

これからのことがよく分かるコラム:お得なクルマはどれ? 最新の中古車相場に迫る (1/5)

「クルマを買うのであれば、新車」と考えている人も多いのでは。でも、ちょっと待ってほしい。新車を購入する前に、中古車も検討してみてはいかがだろうか。ひょっとしたら、自分だけのお得なクルマが見つかるかもしれない。

[後藤貴功,Business Media 誠]

著者プロフィール:

後藤貴功(ごとう・たかかつ)

 宝島社のムックシリーズ『別冊宝島』の編集を経て2005年にリクルートに入社。カーセンサー編集部に配属後、2006年にフリーペーパー「カースマイル」編集長、2007年に「カーセンサーnet」編集長を経て、現在は「カーセンサー」「カーセンサーnet」「カーセンサーEDGE」の編集長を兼務。

 根っからの中古車派で、乗ってきたクルマ6台のうち、直近の4台は全て中古車。現在の愛車は総額60万円のプジョー307SW。最近、家族が増えて買い換えたばかり。クルマに限らず「中古」が好きで、口グセは「人気投票で決まる中古価格の方が納得感が高い」。


 いやー暑いですね。お盆ですが、みなさん旅先ですか? 帰省先ですか? それともお仕事ですか? いずれにしろクルマで移動された方は渋滞大丈夫でしたか? これから帰りが大変だという方もたくさんいらっしゃるでしょうね。

 そんな渋滞にはまっても、とにかく燃費がいいのがハイブリッドカー。その代表車種であるプリウス(旧型)の中古車が、今現在、カーセンサーnetでは約1000台も掲載されています。ざっと調べたところ最安値の物件は39万円でした(8月1日現在)。

 「中古車だから安いのは当たり前」と思われるかもしれませんが、でも、決して古くてボロボロのクルマではありません。2005年式以降で走行5万キロ以下のクルマが選べると聞けば、「お得だなあ〜」と思われるのではないでしょうか。

 今回は、そんな中古車の最新相場事情についてお伝えします。

yd_riku5.jpg 旧型プリウスの中古車であれば、安く買える?
       1|2|3|4|5 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集