ニュース
» 2012年05月25日 12時15分 UPDATE

新入社員に聞く、もし40〜50歳で独身だったらどうする? (1/2)

あなたは将来、結婚したいですか? この4月に就職した新社会人に聞いたところ、79.3%が「結婚したい」と回答した。パートナーエージェント調べ。

[Business Media 誠]

 あなたは将来、結婚したいですか? この4月に就職した新社会人に聞いたところ、79.3%が「結婚したい」と回答。また結婚するのであれば「社会人5年目以内に」と答えた人が、59.6%に達していることが、パートナーエージェントの調査で明らかになった。

yd_love1.jpg 新入社員の8割は「将来、結婚したい」(出典:パートナーエージェント)

 この結果について、パートナーエージェントは「社会人3〜5年目といえば、責任者として仕事を任され始めたり、会社によってはリーダー職に就く人も出てくる年数。ひととおり仕事のやり方を覚え、社会人としての基礎知識が身についたころに、『次は結婚を……』という計画が現実味を帯びるのだろう」としている。

結婚に向けて、必要なのは「経済力」

 結婚に向けて、自身に必要なことは何だろうか。この質問に対し「経済力」(69.0%)がトップ。以下「精神的な成熟」(52.2%)、「将来の計画性」(50.5%)、「安定した仕事」(47.3%)と続いた。一方、結婚相手に求めることは「性格の相性」(70.7%)と答えた人が最も多く、次いで「同じ価値観や趣味」(62.5%)、「金銭感覚」(57.6%)という結果に。

yd_love2.jpg 結婚に向けて、自身に必要なこと(出典:パートナーエージェント)

 自身には「経済力」を強く求めているのにもかかわらず、相手に「安定した収入」(37.5%)を求める人はあまり多くない。「お互いの考え方や物事を測る尺度となる項目は高くなっていることから、お互いに『そうそう、そうだよね』と同意できる感覚を結婚生活に求めているようだ」(パートナーエージェント)

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集