コラム
» 2012年03月29日 08時00分 UPDATE

消費者理解コトハジメ:ソーシャルメディア女子のポジショニング――データから見るペルソナ図鑑 (1/3)

これまで「Facebook女子」「mixi女子」「GREE女子」「mobage女子」「Twitter女子」と、5つのソーシャルメディアの女性ユーザーについて、アンケートデータから分析してきました。今回はそれら5つを相対的に比較分析します。

[大久保惠司,Business Media 誠]
誠ブログ

 「Facebook女子」から始まり「Twitter女子」まで、5つのソーシャルメディアの女性ユーザーについて、アンケートデータから見てきました。今回は、おさらいの意味も含めて全体を眺めてみたいと思います。

 →Facebook女子ってどんな人?――データから見るペルソナ図鑑

 →mixi女子ってどんな人?――データから見るペルソナ図鑑

 →Facebook女子とmixi女子の違いとは――データから見るペルソナ図鑑

 →GREE女子とmobage女子はギャンブル好き!?――データから見るペルソナ図鑑

 →Twitter女子はジブリ好き?――データからみるペルソナ図鑑

ソーシャルメディア女子ってどんな人?

 ここまでクラウド型消費者分析ツール「ぺるそね※」を使って、ソーシャルメディアユーザーを分析してきました。「ぺるそね」に登録されている2万9093人のうち、女性は1万5628人。そのうち何らかのソーシャルメディアを利用している人は41.4%(6475人)でした。

※ぺるそね……約3万人の消費行動データをもとに、ターゲットとなる人々のライフスタイルを読み解けるナレッジベースサービス。データは2011年9月調査のもの。

 5つのサービス別のユーザーの特徴をまとめたペルソナ・イラストを1枚の絵にしましたのでご参照下さい。

ah_soci1.jpg ソーシャルメディア女子のペルソナ・イラスト
       1|2|3 次のページへ
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -