連載
» 2012年03月21日 08時00分 UPDATE

東日本大震災ルポ・被災地を歩く:「これで風化しなければいいが……」――1年後の被災地を訪ねて (3/3)

[渋井哲也,Business Media 誠]
前のページへ 1|2|3       

「忘れられない悲惨な出来事があった」

 3月13日には、福島県相馬市の磯部中学校の卒業式があった。相馬市は沿岸部で津波被害があり、加えて東京電力の福島第一原発事故の影響で、一時、放射線量が比較的高くなっていた地域。そのため、相馬市以外に転出、転校する人もいる一方、南相馬市より線量が低いため、南相馬市から転入、転校をする人もいる地域だ。

 磯部中の卒業生は21人(男子13人、女子8人)。校舎は被災していないため、学校再開時から元の校舎で学校生活を送ることができた。卒業生代表の佐々木優斗君は答辞の冒頭から泣き始め、それにつられて泣き出す卒業生もいた。

ah_zisin8.jpg 震災後1年を過ぎて行われた磯部中の卒業式

 佐々木君は、答辞で東日本大震災に触れた。

 「忘れられない悲惨な出来事があった。磯部の人たちはバラバラになり、人数も少なくなった。もしかしたら、磯辺中がなくなるんじゃないかと思ったこともあった。そんな中で『感謝』という言葉には思い入れがある。この大変な状況で修学旅行もできた。在校生に訴えたいのは仲間と協力すること。そうすれば、何事もなすことができる」

 ちなみに修学旅行は当初、原発事故の影響で受け入れ先が見つからなかった。しかし、関係者の努力によって実施できたのだという。そのため「一番の思い出は?」と聞くと、「修学旅行」を挙げる卒業生もいた。

 避難所取材の時から継続して話を聞いている駒場美咲季さんも、卒業式を迎えた。前日までは「卒業する感じがしなかった」が、当日になると「今までの時間がなくなってしまうのではないか」と考えたそうだ。そして、彼女も「卒業式に行けるようになったのはうれしかった」と話していた。

 また、文化祭で「将来の磯部」のジオラマを作った時、「磯部のことを考えた」と振り返る。「震災でみんな、磯部が好きって気が付けたんじゃないかな。生まれた場所だし、友達とずっと一緒だったし。大人になったら、磯部を変えたい」と話していた。

ah_zisin10.jpg 卒業式を終え、半年ぶりに自宅跡を訪れた駒場さん

 卒業式の翌日、福島県は公立高校の合格発表だった。発表があったお昼過ぎ、駒場さんからメールが届いた。

 「受験合格しました!!」

 「おめでとう」とメールを送ると、「これからは高校生として頑張ります!」と返ってきた。

「これで風化しなければいいが……」

 震災はあったが、それは日常の通過点でしかない。もちろん、震災で重い荷物を背負った人たちへの経済的支援や心理的なケアを継続する必要はあるだろう。ただ、時間は流れて行く。「もう1年が経ったのか」と感じるのか、「まだ1年しか経っていないのか」と感じるのかどちらだろうか。

 震災1年前後を取材して、多くの人の不安は同じだった。

「これで風化しなければいいが……」

 人は震災だけを生きているわけではない。日々さまざまな出来事があり、それを考えざるを得ないこともある。「忘れること」自体は責められない。しかし、震災を記録し、次の震災の時のための教訓にしていくことも必要だ。そのため、私自身が何ができるのかを考えていきたい。

渋井哲也「東日本大震災ルポ・被災地を歩く」バックナンバー

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:3月31日の卒業式――福島県相馬市立磯部小学校

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:南相馬市、原発20キロ圏内に入る(前編)

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:南相馬市、原発20キロ圏内に入る(後編)

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:原発20キロ圏内、さらに奥へ――福島第一原発を目指す

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:冠水、悪臭、ハエ――震災から3カ月、被害が拡大している現実

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:震災から3カ月、南相馬に住むということ

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:原発事故でも「相馬魂」は消えない――東北六大祭り・相馬野馬追と一時帰宅

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:被災地の夏、避難所の夏

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:避難所から仮設住宅へ――被災者の姿を追う

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:原発から14キロ、浪江町のエム牧場で生き続ける動物たち

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:原発から20〜30キロ、住み続ける決断をした人々の声を聞く

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:「結婚するなら東電社員」だったけど……原発城下町住民のいま

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:年越しを迎える被災地、改めて防災教育を振り返る

 →東日本大震災ルポ・被災地を歩く:津波で町は流されたけど……石巻市雄勝地区の成人式


前のページへ 1|2|3       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -