ニュース
» 2014年10月20日 21時15分 UPDATE

シチズン、「ミラノサローネ2014凱旋展」南青山で開催 11月14日から

ミラノで行われたデザインの祭典のコンペで2冠を獲得した、シチズン時計のインスタレーション“LIGHT is TIME”が東京に凱旋。東京・南青山で展示イベントを行う。開催は11月14日から28日。

[Business Media 誠]

 2014年4月に「ミラノサローネ(ミラノデザインウィーク2014)」で発表し、現地コンペティションで2冠を獲得したシチズン時計のインスタレーション“LIGHT is TIME”が、東京に凱旋。2014年11月14日より、東京・南青山のスパイラルガーデンで「ミラノサローネ2014凱旋展」を行う。

photo 東京で凱旋展示するシチズン時計のインスタレーション“LIGHT is TIME” 2014年11月14日から

 LIGHT is TIMEは、イタリア・ミラノで行われたデザインの祭典「ミラノデザインウィーク」に出展された、田根剛氏(DGT/建築家)と遠藤豊氏(LUFTZUG/テクニカルディレクター)による展示作品。Milano Design Award 2014において「ベストエンターテイニング賞」「ベストサウンド賞」の2部門を受賞した。

 ムーブメントから自社一貫製造できるマニュファクチュールである同社が、光で発電するエコ・ドライブウオッチを通し「光を時に変える」をイメージした空間を演出した。東京での凱旋展では、シチズンの時計作りへのこだわりを「時間のはじまり」から「シチズンの起源」、そして「最新の腕時計」までを通して「見て」「体験できる」展示を予定する。

photo  
photo  

 展示詳細は以下の通り。

CITIZEN "LIGHT is TIME" ミラノサローネ2014凱旋展

展示期間:2014年11月14日(金)〜11月28日(金)11:00〜20:00(最終日のみ23:00まで)

会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F) 東京・南青山

入場料:無料

主催:シチズン時計

問い合わせ:シチズンお客様時計相談室(0120-78-4807)



Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -