ニュース
» 2014年09月26日 15時18分 UPDATE

限定500本:カシオ、上位電波ソーラー「OCEANUS Manta」にスカパラコラボモデル

電波ソーラーウオッチ「OCEANUS Manta」に、東京スカパラダイスオーケストラとのコラボモデルが登場する。500本限定、価格は21万5000円。

[Business Media 誠]

 カシオ計算機は、電波ソーラーウオッチ「OCEANUS Manta」の東京スカパラダイスオーケストラコラボモデル「OCW-S3001T」を2014年11月22日に発売する。限定500本、価格は21万5000円(税抜)。

photo OCEANUS Manta 東京スカパラダイスオーケストラコラボモデル(OCW-S3001T)

 OCW-S3001TはOCEANUS発売10周年記念、かつデビュー25周年の東京スカパラダイスオーケストラとコラボレートした特別モデル。カシオは2008年より「オシアナスラウンジ」や「夜ジャズ」といった独自のプロモーション活動を実施。東京スカパラダイスオーケストラとは「東京スカパラダイスオーケストラが世界の音楽シーンにチャレンジし続けるスピリットと、われわれがOCEANUSで世界のアナログウォッチ市場にチャレンジし続ける精神が共鳴した」ことから、以前より共同でプロモーションを展開していた。

 ベースモデルはOCW-S3000。東京スカパラダイスオーケストラのベースにある「スカ」のツートーンをチェック模様の文字板で表現。また、文字板には東京スカパラダイスオーケストラの略称「T.S.P.O.」の文字を入れるとともに、都市コードリング上の「TOKYO」の文字や秒針に、管楽器をイメージしたゴールドを配置した。加えて、16面カットのブラックセラミックベゼルや、再結晶ブルーサファイア付きりゅうずにより、エレガントさをさらに高めた。裏ぶたは「東京スカパラダイスオーケストラ」のロゴとシリアルナンバー、同じくロゴ入りの専用パッケージも用意する。

 ムーブメントはクオーツ(タフソーラー)。主な機能は、10気圧防水、標準電波による時刻取得システム、ワールドタイム機能(29タイムゾーン、2都市同時表示)、ストップウオッチ(1/20秒、60分計)、針位置自動補正、デイデイト表示、フルオートカレンダー。連続駆動時間は最大約22カ月(パワーセービング状態時)。サイズは47.6×42.7×12.0(縦×横×厚さ)ミリ、重量は約92グラム。


photo ロゴ入り専用パッケージ付き
photo 文字板に、コラボモデル独自のチェック柄を施した
photo 文字板には「T.S.P.O.」の文字も。裏ぶたには、東京スカパラダイスオーケストラのロゴとシリアルナンバーも入る

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ