ニュース
» 2014年07月03日 15時12分 UPDATE

さらにタフネス:「シチズン シリーズエイト」第8弾新作 シリーズ初20気圧防水仕様に

光発電エコ・ドライブ電波ウオッチ「シチズン シリーズエイト」の新作「808」が登場。独自の8体構造による高品質でタフネスな外観はそのままに、シリーズ初の20気圧防水仕様に進化した。

[Business Media 誠]

 シチズン時計は7月3日、光発電エコ・ドライブ電波仕様「シチズン シリーズエイト(CITIZEN Series 8)」の第8弾新作を発表。2014年8月上旬に発売する。価格は27万円(税抜、以下同)から。

photo シチズン シリーズエイト「808」

 シチズン シリーズエイトは、引き算の美学をデザインに取り入れ、無駄を排したモダンかつスタイリッシュなデザインを特長とするシリーズ。独自開発による8ピースからなる多層構造を採用し、高品質でタフネスな外観と使い勝手のよさを両立する。

 新作「808」は、独自の8体構造をそのままにシリーズ初の20気圧防水を実現した。タフネスさを体現するケースとバンドにはシチズン独自の表面加工技術「デュラテクト」を施し、高い堅牢性と耐摩耗性を確保。見やすい太めの針や大きめのインデックス、一般的なサファイアガラスの2倍の厚みながら反射を抑える「99%クラリティ・コーティング」を施したサファイアガラス風防を採用する。

photo シチズン シリーズ8スペシャルサイト

 ラインアップはシルバーSSケース/バンド仕様の「AS7110-55E」(27万円)とブラックSSケース/バンド(デュラテクトDLC)仕様の「AS7114-54E」(30万円)の2モデル。それぞれ光発電エコ・ドライブ仕様で、ムーブメントはクオーツ(Cal.H11A/月差±15秒・非受信時)。パーフェックス(JIS 1種耐磁/耐衝撃検知機能/針自動補正機能)、パーペチュアルカレンダー機能を実装する。サイズは45.4×13.8ミリ(ケース径×厚さ)、重量は約202グラム。

photo ラインアップはシルバーSSケース/バンド仕様の「AS7110-55E」(27万円)とブラックSSケース/バンド(デュラテクトDLC)仕様の「AS7114-54E」(30万円)の2モデル

関連キーワード

シチズン時計 | 太陽光発電 | 腕時計 | 防水


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -