ニュース
» 2014年01月16日 10時51分 UPDATE

Nike+ FuelBand SEに限定色「シルバー」、2月1日からNike.comで発売

ナイキジャパンは腕に装着して使う健康管理機器「Nike+ FuelBand SE」の数量限定色「シルバー」を発売する。Nike.comで2月1日から。価格は1万7850円。

[Business Media 誠]

 ナイキは、腕に装着して使う健康管理機器「Nike+ FuelBand SE」の数量限定シルバー版を発売する。国内では2月1日にNike.comで、2月2日にNike Harajuku、Nike Osaka、Nike Fukuoka、Nike store Kichijojiで取り扱いを開始する。価格は1万7850円(税込み)。

shk_nike01.jpg

 Nike+ FuelBand SEは、「Fuel」と呼ぶ独自の活動量を目安に日々の運動量を本体やスマートフォンアプリなどで管理できるもの。本体のボタンを押せば、歩数や消費カロリー、時間もその場で確認できる。通常版のNike+ FuelBand SEは11月6日に発売し、カラーバリエーションはブラック、ボルト、ピンクフォイル、トータルクリムゾンの4色。価格は1万5750円。シルバー版は、2013年12月に発売したローズゴールド版に続く数量限定版。

shk_nike02.jpg

 限定色のシルバー版は、ステンレス製の留め具、ベゼル、ねじを採用。手作業で鏡面のように磨いた表面は、スポーツとスタイルの完璧な交差を表しているという。

shk_nike03.jpg

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -