ニュース
» 2013年10月10日 18時30分 UPDATE

どんな困難でも突き進む力を表現:シチズン、2つの世界を操る「アテッサ」に黒×ピンクゴールドの限定版

シチズンが、逆境でも信念を失わないビジネスパーソンのために生み出したビジネスウオッチ「アテッサ」の2013年秋モデルに、ラグジュアリー感を増した1300本の限定モデルが登場する。

[Business Media 誠]

 シチズン時計は、ビジネスウオッチ「アテッサ」ブランドから、2つの時刻を表示し、簡単な操作で都市時刻とカレンダーを切り替えられる「ダブルダイレクトフライト」モデルの限定版を11月7日に発売する。1300本限定で、価格は22万500円。

アテッサ限定モデル ダブルダイレクトフライト限定モデル(出典:シチズン時計)

 ビジネスで困難に直面したとしても、常に進化し続けようとする「原動力」をキーコンセプトとしたアテッサ2013年秋の新モデルの限定版らしく、何色にも染まらない意志の強さを表現する黒と、華やかなピンクゴールドのコンビネーションでラグジュアリー感を演出している。

 ケースとバンドは、ステンレススチールより約40%軽量で肌に優しく(耐ニッケルアレルギー素材)、さびにくいというチタン製だ。また、純チタンの約8倍以上に表面硬度を高めるシチズン独自の表面硬化技術「デュラテクトDLC」を施し、時計本来の輝きや仕上げの美しさが維持される。

 ケースサイズは43.6×11.7ミリ(ケース径×厚さ、設計値)で、防水性能は10気圧防水。ガラスには、光の反射を抑え、視認性を向上する99%クラリティ・コーティングを施したサファイアガラスを用いる。

2つの時刻を操るダブルダイレクトフライトとは?

アテッサ限定モデル 限定モデルは1300本(出典:シチズン時計)

 世界26都市のワールドタイムに対応したアテッサは、定期的な電池交換が不要な光発電エコ・ドライブと、日中米欧4エリアの標準電波を受信することで、常に正しい時間を刻み続ける電波時計だ。

 りゅうずを一段引き、文字盤外周に配置した都市名を秒針で指し示すだけで、時刻とカレンダーを切り替えられる「ダイレクトフライト」機能は、新たに開発した新ムーブメントによって「ダブルダイレクトフライト」に進化した。

 通常表示のメインタイムと、自然と目線が吸い寄せられるようなデザインをした6時位置のサブダイヤルに表示するローカルタイムは、これまで同様に簡単な操作ですばやく設定できるだけでなく、2つの時刻を1ステップで入れ替えられるダイレクトチェンジ機能も搭載する。

 ダブルダイレクトフライト機能を搭載した通常モデルは10月24日に発売予定(シルバーモデルが18万9000円、ブラックモデルが21万円)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -