ニュース
» 2012年11月27日 18時05分 UPDATE

セブン-イレブンの無料Wi-Fi「セブンスポット」、全国展開で1万店舗規模に

店内での高速インターネット接続や限定コンテンツ配信を無料で提供するWi-Fi接続サービス「セブンスポット」。12月1日にグランドオープンとして全国展開する。

[岡田大助,Business Media 誠]
セブンスポット セブンスポットのロゴ(出典:セブン&アイ・ホールディングス)

 「セブン-イレブン」店内での高速インターネット接続や限定コンテンツダウンロードサービスを無料で提供するWi-Fi接続サービス「セブンスポット」。すでに都内23区で先行導入していたが、12月1日から展開地域を全国に拡大する。

 12月1日時点での展開店舗数は、セブン-イレブンが約1万300店舗、イトーヨーカドーが約170店舗、そごう・西武が23店舗、デニーズなどが約250店舗。同グループの全店舗での導入ではないので、対象店舗はセブンスポットの公式サイトで確認してほしい。

 今回のグランドオープンを記念し、限定コンテンツも充実する。例えば、スマートフォン限定コンテンツとしてAKB48メンバー10人の限定壁紙を日替わりで配信する「AKB48 クリスマスキャンペーン」や、あっち向いてホイが楽しめる「まゆゆとあっち向いてホイ♪」を提供。

 また、セブン-イレブンの「7SPOTでDS」サービス実施店舗では、ニンテンドー3DS用ゲームソフト「とびだせ どうぶつの森」で遊べるオリジナルアイテム(「コンビニのかんばん」「セブンイレブンのもけい」「おでんのなべ」など)を週替わりで配信する。

どうぶつの森どうぶつの森 (出典:セブン&アイ・ホールディングス)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ