ニュース
» 2012年04月17日 10時44分 UPDATE

全世界150台の限定販、アストンマーティン V12 ザガート (1/2)

「アストンマーティン V12 ザガート」の市販仕様車が、ジュネーブモーターショーにおいてヨーロッパプレミアを飾った。

[日岐まほろ,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 アストンマーティンとイタリアの名門カロッツェリア、ザガート(Zagato)とのコラボレーション記念モデル「アストンマーティン V12 ザガート」の市販仕様車が、ジュネーブモーターショーにおいてヨーロッパプレミアを飾った。最高出力380キロワット(517馬力)の6リッターV型12気筒エンジンを搭載する、アストンマーティン・ヴァンテージレンジのハイエンドに位置する1台だ。

エキサイトイズム

 V12 ザガートは、両社初のコラボレーションモデル「DB4GT ザガート」の誕生50周年を記念して企画されたスペシャルモデルだ。2011年5月に開催されたイタリアの伝統的カーショー、ヴィラデステ・コンクール・デレガンスにてコンセプトモデルの初披露が行われると、同年6月のニュルブルクリンク耐久レースには早くもレース仕様車が登場。そして2012年2月にクウェートで初開催されたコンクール・デレガンスでは、遂に量産モデルの姿があらわとなったばかり。

エキサイトイズム

 世界中の愛好家を熱狂させたコンセプトモデルの美しきスタイルは、市販仕様車においてももちろん健在だ。ゆたかな曲線が描くボリューミーなボディラインやダブルバブルルーフ、レーシーかつセクシーなリアスタイル、さらにザガートのブランドロゴである“Z“の文字がかたどられた3次元形状メッシュを持つ大型フロントグリルなど、エクステリアは特別なディテールに彩られる。

エキサイトイズム
       1|2 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

新着記事

news020.jpg
コンビニ探偵! 調査報告書:
news039.jpg
池田直渡「週刊モータージャーナル」:
news018.jpg
「ハリポタ」「ファンタビ」Pに聞く:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -