ニュース
» 2012年04月03日 18時46分 UPDATE

スターバックス、上野恩賜公園に都内初の公園内店舗――全国でも3店舗目

4月18日、東京・上野恩賜公園内に「スターバックス コーヒー 上野恩賜公園店」がオープン。カウンターには無垢のサクラ材を使ったり、キャビネットには台東区の職人の技が生きる。

[Business Media 誠]

 スターバックス コーヒー ジャパンは、東京・上野恩賜公園内に「スターバックス コーヒー 上野恩賜公園店」を4月18日にオープンする。緑あふれる自然が満喫できる、開放感のある店舗だ。

スタバ スターバックス コーヒー 上野恩賜公園店(出典:スターバックス コーヒー ジャパン)

 上野恩賜公園店は、店舗面積211.41平方メートルに、店内71席、テラス席69席を設置。噴水や公園を眺めながらソファーでくつろげる「緑と光にあふれたリラックスできる空間」など、3タイプの客席空間を設計した。また、飲み物の受け渡しカウンターは、上野恩賜公園にちなんだ無垢のサクラ材を使用。レジ下のキャビネット表面には、台東区の職人が仕上げた皮を使っている。

 公園内店舗としては都内初(全国でも富山環水公園店、福岡大濠公園店に次ぐ3店舗目)。上野恩賜公園の文化や歴史を感じられるアート展などの開催も予定している。

関連キーワード

スターバックス | コーヒー | 店舗 | 東京 | | 職人


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -