ニュース
» 2012年02月14日 20時34分 UPDATE

Zoff、「花粉プロテクター」に度入りレンズ対応のメガネタイプが登場

Zoffの花粉症対策アイウエア、2012年モデルは全7型で各3150円。度入りレンズに対応したメガネタイプ2種も新たに登場した。

[岡田大助,Business Media 誠]

 環境省が出した2012年のスギ・ヒノキを中心とする花粉の飛散予測では、例年よりやや遅れるものの飛散開始は2月中旬からとしている。また、飛散量は「例年よりやや少なめ」としながらも、全国の半分以上の地域で「十分な注意が必要とされる」レベルだ。

 メガネブランド「Zoff」から、花粉症対策アイウエア「花粉プロテクター」の2012年新作が全7型23種、価格は3150円で登場する。2012年モデルでは、度付き対応が可能な「メガネタイプ」が登場したほか、既存のゴーグルタイプではクリアレンズを採用した。

 メガネタイプは、オーバルシェイプの「ZE21G01」とウエリントンシェイプの「ZC21G01」「ZC21G02」を用意。正面から見ると普通のメガネだが、フレームは花粉の侵入を防ぐ立体的なフード形状になっている。

zoffzoff
zoffzoffzoff (出典:Zoff、画像をクリックすると拡大します)

 一方、ゴーグルタイプは2011年に好評だったデザインのリピートモデルとなる「ZE01G01」と「ZE01G02」の2タイプと、レンズとフレームが一体型の「ZR21G01」を展開する。いずれも度付きレンズには対応しない。このほか、キッズサイズのゴーグル「ZB21G01」が初ラインアップ。子どもだけでなく、小顔の女性にも向いた商品だ。

zoffzoff (出典:Zoff、画像をクリックすると拡大します)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

Digital Business Days

- PR -