ニュース
» 2011年11月04日 21時40分 UPDATE

シトロエン、東京モーターショーで「DS5」日本初公開

プジョー・シトロエン・ジャポンは、第42回東京モーターショー2011のシトロエンブースに、「DSライン」3モデルを出展する。フラッグシップの「DS5」は日本初公開だ。

[岡田大助,Business Media 誠]

 プジョー・シトロエン・ジャポンは、第42回東京モーターショー2011のシトロエンブースに、「DSライン」3モデルを出展する。フラッグシップの「DS5」は日本初公開だ。

シトロエン DS5(画像をクリックすると拡大します)

 DSラインのコンセプトは「伝統」「洗練」「大胆なコンセプト」「幻惑」。それぞれのモデルが個性的なデザインを持ちつつも、スポーティな乗り心地とダイナミックな走りを追求している。ジャパンプレミアとなるDS5は、コンセプトカー「Cスポーツラウンジ」がベースとなったDSラインの3つ目のモデル。ヘッドライトからサイドミラー付近まで伸びるクロムラインが特徴。展示車両のインテリアは「Fauve(フォーヴ:黄褐色)」を採用した。1.6リッターエンジンを搭載し、最高出力115キロワット(156馬力)、最大トルク240ニュートンメートルを発揮する。

 このほか、2011年9月に国内で発売されたクロスオーバーSUVの「DS4」には、オプションパッケージ「Pack Perso」を装着。「DS3 Racing」は、専用カラーコンビネーションとなるノアール オブシディアン+オレンジルーフで登場する。

シトロエンシトロエン DS4とDS3 Racing(画像をクリックすると拡大します)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -