ニュース
» 2011年09月20日 14時43分 UPDATE

パナソニック電工、ミラノサローネ2011出展空間を東京で再現

パナソニック電工は、ミラノサローネ2011に出展した空間を、「パナソニック リビング ショウルーム 東京」に再現展示する。期間は、9月23日〜12月18日。

[岡田大助,Business Media 誠]

 パナソニック電工は、ミラノサローネ2011に出展した空間を、「パナソニック リビング ショウルーム 東京」に再現展示する。期間は、9月23日〜12月18日。

パナソニック電工 展示会場イメージ

 展示コンセプトは、「(standard)3 piano-forte(スタンダード3乗 ピアノフォルテ)」。LED照明や有機EL照明パネル(試作モジュール)などを用いて“快適”と“エコ”の両立に向けた取り組みを、イタリア人デザイナーのフェルッチョ・ラビアーニさんが演出する。

パナソニック電工

(standard)3 piano-forte(スタンダード3乗 ピアノフォルテ)

場所:パナソニック リビング ショウルーム

住所:東京都港区東新橋1-5-1

展示場所:1階 コミュニケーションスペース

開館時間:10:00〜17:00(祝日を除く水曜日休館)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ