特集
» 2011年09月11日 16時51分 UPDATE

MoMA DESIGN STORE秋冬新作ピックアップ (1/4)

新作アイテムからはキュレーターたちの意識が自然とエシカルな方向へと向かっていることをうかがわせる。

[松浦明,エキサイトイズム]
エキサイトイズム

エキサイトイズムとは?

「高い美意識と審美眼を持ち、本物を知った30代男性」に向けたライフスタイルのクオリティアップを提案する、インターネットメディアです。アート、デザイン、インテリアといった知的男性の好奇心、美意識に訴えるテーマを中心に情報発信しています。2002年11月スタート。

※この記事は、エキサイトイズムより転載しています。


 MoMA DESIGN STOREが9月以降に発売する2011〜2012秋冬新商品を発表した。リサイクル素材やエコを意識した雑貨や家具などが目を惹くラインアップ。キュレーターたちの意識が自然とエシカルな方向へと向かっていることをうかがわせる内容になっている。

 いつの時代もデザインの力があれば、深刻になりがちな社会的テーマをユニークでポジティブなプロダクトへと変換することができる。そんなことをあらためて感じさせる商品が続々投入される予定だ。思わず手に触れてみたくなる、自分だけではなく大切な人ともシェアしたくなる、ギフトにもおすすめのアイテムをピックアップ。

「Trash Meランプ」Victor Vetterlein(2010年)

 米フィラデルフィア出身の注目のデザイナーVictor Vetterleinによるデスクランプ。欧米では一般的な卵の紙製パックを再生して作ったランプは、最終的にはすべて土に還るという完全リサイクルをテーマにデザインされたプロダクト。日本初上陸。販売開始時期は2011年9月以降、価格は2万5200円。

エキサイトイズム Trash Meランプ

「TABOOスツール」Bibi Seck(2010年)

 アフリカ・セネガルの首都ダカールで、ゴミ袋とペットボトルを再生して生まれた個性的なフォルムのスツール。見ているだけで楽しくなるカラフルな色合いのチップはすべてプラスチックの再生素材。細かく砕いたチップを半透明のアクリル樹脂で固めて完成したポップなデザインチェアは、ニューヨークMoMAの分館である「P.S.1」併設のカフェでも実際に使われている。日本初上陸。マルチホワイトカラーはMoMA限定オリジナルカラー。販売開始時期は2011年9月以降、予価4万円。

エキサイトイズム TABOOスツール

「111 Navy Chair」EMECO & Coca-Cola(2010年)

 リサイクルの重要性を促進する取り組みから、コカ・コーラがアメリカのエメコとのコラボレーションで製作した椅子。元々はアルミニウム製の海軍の椅子だったものを111個のコカ・コーラのプラスティックボトルを再生して誕生したレプリカチェア。座面は人間工学的な座り心地もしっかり計算されている。販売開始時期は2011年9月以降、価格は3万9900円。

エキサイトイズム 111 Navy Chair
       1|2|3|4 次のページへ

Copyright (C) 1997-2014 Excite Japan Co.,Ltd. All Rights Reserved.

新着記事

news063.jpg
ビールは22円値下げの見込み:
news020.jpg
コンビニ探偵! 調査報告書:
news039.jpg
池田直渡「週刊モータージャーナル」:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -