吉田典史の時事日想

人事分野で取材を続ける吉田典史氏が、具体的な事例をもとに「損をしない働き方」を考察するコラム。(更新終了)

吉田典史(よしだのりふみ)

1967年、岐阜県大垣市生まれ。2005年よりフリー。主に、人事・労務分野で取材・執筆・編集を続ける。雑誌では、『人事マネジメント』(ビジネスパブリッシング社)や『週刊ダイヤモンド』(ダイヤモンド社)、『先見労務管理』(労働調査会)、Webでは、日経ビジネスオンライン(日経BP社)やダイヤモンド・オンライン(ダイヤモンド社)で、それぞれ執筆している。このほか、日本マンパワーや専門学校、NPOで文章指導の講師を務める。著書に『非正社員から正社員になる!』(光文社)、『年収1000万円!稼ぐ「ライター」の仕事術』(同文舘出版)、『雇用危機――忍び寄る失業と貧困』(ダイヤモンド社、共著)、『あの日、「負け組社員」になった…他人事ではない“会社の落とし穴”の避け方・埋め方・逃れ方』(ダイヤモンド社)など多数。ブログ「吉田典史の編集部」」

新着記事

吉田典史の時事日想:

「転職したいなあ」と考えたことがあるビジネスパーソンは多いのでは。「給与が少ない」「人間関係がうまくいかない」「あそこの会社のほうがいい」などと文句を言う前に、まずしなければいけないことがある。それは……。

(2012年1月27日)
吉田典史の時事日想:

仕事をして「上司とうまくいかないなあ」と感じたことがあるビジネスパーソンも多いだろう。そんな人には、ぜひ「選択力」を身につけてほしい。

(2012年1月6日)

時事日想一覧

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -