誠 総合  >  キーワード一覧  > 

ネットワーク に関する記事 ネットワーク に関する質問

「ネットワーク」最新記事一覧

Ceph/RADOS入門(4):
Cephがスケールできる理由、単一障害点を排除する仕組み、負荷を減らす実装
Ceph/RADOS が採用しているCRUSH、Paxosといった、分散したデータから正しく応答するための仕組みを支えるアルゴリズムの概要を学びながら、挙動を見ていきます。(2014/12/19)

医療機器ニュース:
連続7日間の心電波形伝送が可能な小型心電計を開発
東北大のシーズ(植え込み型除細動器のためのソフトウェア技術)を応用し、イメージワン、リアルデザインと共同で開発・製品化。医療従事者が、スマートフォンなどで、「いつでも」「どこでも」リアルタイムに心電波形を確認できる。(2014/12/22)

FAニュース:
基板に直接はんだ付けできる圧着端子を発表
基板に直接はんだ付けできる圧着端子を開発。実装高さは1.95〜3.50mmと低背のため、PCBスペースの最適化が可能になる。また、ツインはんだピンを採用し、安定したはんだ処理ができる。(2014/12/22)

実際どうなの?:
通信量上限なし――「使い放題」の格安SIM、現状の“使い勝手”をショートレビュー
外で動画を観たり、テザリングをたくさん使う人に魅力的な使い放題SIM。どんなプランがあるのか、実際の使い心地はどうなのかまとめてみた。(2014/12/22)

FAニュース:
ニコンエンジニアリング、LEDなどの量産に適した縮小投影露光装置を開発
露光波長i-h線に対応した投影レンズと照明光学系を搭載したもので、LEDやMEMS、パワー半導体などの量産に適するという。(2014/12/21)

工場ニュース:
新金宝グループ、タイにプリンタ専用の新工場を建設
傘下のカルコンプ・エレクトロニクス・タイランド向けに、タイ・ペチャブリ工場敷地内にプリンタ専用の新工場を建設した。20本の組み立てラインを配置し、2015年1月から稼動開始する。(2014/12/20)

石野純也のMobile Eye(12月8日〜19日):
KDDI系MVNOの動きが活発に――始動した「UQ mobile」と、改善を図る「mineo」の戦略
この2週間は、KDDIのネットワークを用いたMVNOの動きが注目を集めた。まず1つが、KDDIが子会社として設立したKDDIバリューイネイブラーが提供する新しい通信サービス「UQ mobile」だ。そして、同じくKDDI系MVNOのサービス「mineo」でも料金の値下げや新機種が発表された。(2014/12/19)

Active Directoryの管理者アカウントに注意、不正使用で攻撃も
標的型攻撃でActive Directoryのドメイン管理者アカウントの認証情報が盗まれ、不正に使われているという。(2014/12/19)

bashの脆弱性を狙う不審な通信 再び増加で注意喚起
TCP 8080番ポートスキャンが増加し、bashの脆弱性が標的とみられる攻撃のリクエストが送り付けられるという。(2014/12/19)

Kerberosの脆弱性にあらためて注意、悪用で権限昇格の恐れも:
Active Directoryのドメイン管理者アカウントが不正利用、組織内攻撃に悪用
JPCERT/CCによると、Active Directoryのドメイン管理者アカウントを悪用し、組織内ネットワークで横断的に攻撃活動を行う例が確認されており、注意が必要だ。11月にリリースされた緊急パッチの適用も確認しておきたい。(2014/12/19)

有線通信技術:
量子通信の実現へ、量子もつれ光の高速生成技術を開発
情報通信研究機構(NICT)は2014年12月、電気通信大学と共同で、光ファイバー通信波長帯における量子もつれ光子対の生成効率を30倍以上に高める技術を開発した。(2014/12/19)

自転車はガジェットだ!:
スポーツバイクを買ったらその次は? 「仲間を探す」のに最適な方法
いざロードバイクを買ってみた!けれども一人でストイックに走るのは根気が必要。SNSを使ってスポーツバイク仲間を見つけよう!(2014/12/19)

ビジネスニュース 業界動向:
IoTネットワーク拡大へ、業界内の競争も激化
モノのインターネット(IoT)向けネットワークの構築が本格化するにつれ、通信業者の競争も激しくなってくる見込みだ。フランスの新興企業Sigfoxは、一歩抜きんでようと試みている。(2014/12/19)

石川温のスマホ業界新聞:
KDDIバリューイネイブラーがMVNO「UQ Mobile」を開始 ━━まずはドコモ系MVNOへの対抗で、本命は「パートナー企業の獲得」
KDDIバリューイネイブラーが、auの4G LTEを利用するMVNOサービス「UQ Mobile」を発表。ほかのMVNOとどう差別化を図るのか、菱岡弘社長に話を聞いた。(2014/12/19)

BroadcomのCTOに聞く:
ムーアの法則は5nmに壁、民生用LSIは28nmで様子見を
ムーアの法則についての見解を数多く述べているBroadcomのCTO、Henry Samueli氏。微細化技術の今後や、IoT市場の動向、同社のベースバンド事業撤退などについて、話を聞いた。(2014/12/19)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
サイバー攻撃はもう古い サイバー戦争が“身近に”なる証拠
ソニー・ピクチャーズに対するサイバー攻撃は、これまでとは次元が異なる「サイバー戦争」のようにも言われているが、既に「サイバー戦争」が当たり前になったことを示す事実が幾つも存在するのをご存じだろうか。(2014/12/19)

ホワイトペーパー:
グローバル企業のためのアプリケーション高速化 600以上のアプリを徹底制御するには
海外拠点からのアプリケーションアクセスは、“遅延”という問題が付いて回る。アプリケーションの高速化がもたらすビジネスメリットを解説するとともに、600以上のアプリケーション識別と徹底コントロールを可能にする方法を紹介する。(2014/12/19)

動き出す電力システム改革(25):
原子力発電所の廃炉を促す会計制度へ、規制料金で利用者から費用を回収
電力システムの改革に合わせて、原子力発電所の廃炉も進める。老朽化した発電所の廃炉を電力会社が円滑に実行できるように、廃炉に伴う財務面の負担を軽減する新しい会計制度を導入する方針だ。廃炉の費用は規制対象の電気料金に含める形にして、すべての利用者が負担する仕組みになる。(2014/12/19)

IoT観測所(4):
インテルやサムスンらが主導するIoT標準化団体「OIC」の狙い
IoTは単一企業だけでは完結しないため、各社は業界団体に加入、あるいは組織して対応しようとしている。インテルなどが主導する「Open Interconnect Consortium」はIoTの範囲を非常に広大なものとしており、2015年1月のCESで何らかの発表を行う可能性がある。(2014/12/19)

FAニュース:
東京エレクトロン、次世代半導体向けスパッタリング装置を製品化
新製品「EXIM」は、次世代半導体向けスパッタリング装置。超高真空スパッタ技術を導入した他、新開発の成膜手法で装置稼働率が向上したという。(2014/12/19)

【連載】CCOが日本のCRMを変える:
第4回 お客さまと対話するCCO
企業の中において顧客への提供価値の連続性とその向上に責任を持つCCOとは別に、お客さまの元に出向いて対話をするCCOもいます。今回はそんなCCOにフォーカスを当てて、CCOの別の一面も紹介したいと思います。(2014/12/19)

あの時社長はこう言った:
時系列で振り返る2014年モバイル業界
キャッシュバック戦争に始まり、キャリア3社による通話定額の新料金プラン、大型化したiPhone、ワイモバイル誕生など2014年もさまざまな出来事があった。時系列でモバイル業界の2014年を振り返っていきたい。(2014/12/19)

SDNフラッシュ
SDNを軸にオフィスが変わる アライドテレシスなど5社が連携
SDNを中心に各ソフトウェアベンダーが連携することでセキュリティ強化とネットワーク運用コスト削減を実現するユニークな試みが始まろうとしている。2015年もSDNの動向から目が離せない。(2014/12/19)

PR:FPGAがあらゆる電子システムの中核に、エンジニアに求められるスキルが変わる
先進運転支援システム(ADAS)、多軸加工機のモーター制御ユニットからデータセンターのサーバーまで、マイクロプロセッサーをベースにして開発した電子システムはたくさんある。ところが最近、中核デバイスをマイコンや汎用プロセッサーからFPGA(Field Programmable Gate Array)に置き換えて電子システムを開発する例が、さまざまな分野で目立ち始めた。中には、FPGAベンダーさえ想定外の用途で使われる例さえある。これは、一部の先駆的な企業だけの動きではない。世界の名だたる企業が、製品開発競争に勝ち抜くために競うように進める、大きな潮流である。エンジニアは、電子システム開発の大前提が変わるこの動きに、すぐにでも備える必要がある。(2014/12/19)

8.9型WUXGAモデルも2万円台:
サードウェーブデジノスが低価格Windowsタブレットを投入、8型/8.9型/10.1型の3機種で2万円台前半から
サードウェーブデジノスは、Atom Z3735Fを搭載するWindowsタブレットの新ラインアップを発表、同日より販売を開始した(2014/12/18)

パイオニア、「N-70A」「N-50A」にDSDのギャップレス再生機能などを追加――春に新ファームウェア公開
パイオニアは12月18日、ネットワークオーディオプレイヤー「N-70A」「N-50A」の無償機能アップデートを発表した。(2014/12/18)

1Gバイトプランを残した理由は?:
「価格競争には追随しない」――“付加価値”で勝負する「mineo」の秘策とは
ケイ・オプティコムの津田マネージャーは、「mineo」は価格競争ではなく付加価値で差別化を図る方針だと発表。今後はプロモーションに注力し、テレビCMなどで国内の認知度を上げていく。(2014/12/18)

「楽天ブロードバンド」、月700円で600Mバイトの「エントリー2!プラン」を追加
フュージョンのデータ通信サービス「楽天ブロードバンド」に、月700円で600Mバイトまでの通信が可能なプランが追加された。(2014/12/18)

YouTuberあつまれー! ヒカキンの所属会社が1000人のYouTuberを募集
好きなことで生きていく?(2014/12/18)

Design Ideas アナログ機能回路:
オペアンプ1個で、コモンモードノイズを抑える
オペアンプを使って、コモンモードノイズを相殺するアイデアを紹介する。(2014/12/18)

月額660円から、SIM3枚使えるシェアプランも:
DMM.comがMVNOに参入――「DMM mobile」
デジタルコンテンツ配信などを行うDMM.comが、NTTドコモのインフラを利用したMVNOに参入、格安SIMカードやSIMロックフリースマホを販売する。1200万人いるDMM.com会員からのユーザー獲得を目指す。(2014/12/18)

「プレミアムHi-Fiコンポの領域に達した」――マランツからAVプリアンプのフラグシップモデル「AV8802」登場
マランツがAVプリアンプ「AV8802」を発表した。HDAM-SA回路によるフルディスクリート電流帰還型プリアンプを初めて搭載し、スルーレートを「AV8801」に比べて約16倍にまで高めたという。(2014/12/18)

法制度・規制:
接続保留は1月中旬に解除へ、太陽光・風力・バイオマスに新ルール
九州電力が9月下旬に口火を切って全国に広がった再生可能エネルギーの接続保留だが、ようやく来年1月中旬に解除する見通しになった。太陽光・風力・バイオマスによる発電設備に対して出力制御の新ルールを設けることで、電力の需要が少ない時期に供給力を適切に抑制する。(2014/12/18)

ソフトバンクの「VoLTE」は19日開始 「AQUOS CRYSTAL X」発売と同時に
ソフトバンクのVoLTEは、対応機種「AQUOS CRYSTAL X」発売に合わせて19日にスタートする。(2014/12/18)

一括で税込6万9120円:
ソフトバンクの「AQUOS CRYSTAL X」、12月19日発売 VoLTEも同時にスタート
シャープのフレームレス構造を採用したソフトバンクのスマートフォン「AQUOS CRYSTAL X」が、12月19日に発売される。高音質な通話ができる「VoLTE」も同時に利用可能になる。(2014/12/18)

ソニー・ピクチャーズ、北朝鮮パロディ映画の公開を中止
SPEが、12月25日に全米で公開する予定だった北朝鮮の最高指導者暗殺を題材とするパロディ映画「The Interview」の公開を中止した。ネット上には同社にサイバー攻撃を仕掛けたとみられるGOPからの上映館爆破をにおわす警告メールが拡散されている。(2014/12/18)

もしもしエーユーのボルテです:
auの「VoLTE」がスタート――ならばと「isai VL」でハナシ比べてみました
ドコモに続きauも開始した「VoLTE」。従来のau端末と比べてどれくらい通話音質が良くなっているのか? 対応スマホの1つ「isai VL」を使い、7つのパターンでハナシ比べてみた。(2014/12/18)

電力供給サービス:
日本が認めるスイスの技術、直流で効率良く送電できるHVDC
日立製作所とスイスABBは2014年12月16日、国内向けに高圧直流送電(HVDC)事業を展開するための合弁会社を設立することに合意したと発表した。日立製作所の営業ネットワークやプロジェクトマネジメント能力を、ABBの先進HVDC技術と組み合わせることで、再生可能エネルギーの大量導入や、国内の電力系統強化に役立てる。(2014/12/18)

「訴えてやる!」の前に読む IT訴訟 徹底解説(10):
2年超も仕様が確定しないのは、ベンダーの責任か?
システム設計書を提出しても、プロトタイプを作成しても、どうしても仕様を確定させてくれないユーザー。この契約、解除しても大丈夫?(2014/12/18)

FAニュース:
荏原製作所、新型CMP装置「F-REX300X型」を発表
CMP装置の新機種「F-REX300X型」は、洗浄ユニットの増加により、機器を稼働させた状態でのメンテナンス性を改善。機械搬送能力は従来機の約2倍で、生産性も大幅に向上したという。(2014/12/18)

場面で学ぶ制御システムセキュリティ講座(4):
制御システムを守るためにまず押さえるべき7つの対策点
制御システムにおけるセキュリティが注目を集める中、実際に攻撃を受けた場合どういうことが起こり、どう対応すべきか、という点を紹介する本連載。4回目となる今回は、セキュリティ事故を引き起こさないようにするには、どういった対策が事前に必要かを解説する。(2014/12/18)

仮想環境の事業継続製品 選定ポイント【最終回】
【徹底比較】VMware環境でシンプルなDRを実現するには? 主要製品の違いを見る
VMware環境でDR(災害対策)を実現するための最適な推奨構成とは。主要各社のバックアップソフト、重複排除ストレージ、統合バックアップアプライアンスの「機能」を徹底比較した。(2014/12/18)

第5回 Device2Cloudコンテスト 決勝大会リポート:
「クラウド・ネイティブ」たれ――センサーとクラウドを活用して、在庫管理と歩きスマホ事故防止をビルドアップする
デバイスとクラウドを活用したシステムの企画からプレゼン、開発までを競う学生競技会「第5回 Device2Cloudコンテスト」の決勝大会が開催された。本稿では、上位チームのプレゼン内容を中心に決勝大会の模様をお伝えする。(2014/12/17)

中小製造業ニュース:
大崎駅徒歩5分のモノづくり拠点「SHIP」、2015年6月に開設
品川産業支援交流施設「SHIP」では、オープンラウンジや3Dプリンタなどを備える試作工房が利用でき、ビジネスアイデアの相談も受けられる。大崎近郊の製造業と協力したモノづくりにチャレンジする機会も得られる。(2014/12/17)

DMM.comがMVNO事業に参入――「DMM mobile」を提供 1Gバイトで月660円から
DMM.comが、ドコモのネットワークを利用したモバイル通信サービス「DMM mobile」を12月17日から提供する。データSIMは月660円から、音声SIMは月1460円からのプランを用意した。(2014/12/17)

クイズで振り返る2014年のエレクトロニクス業界(3):
エレクトロニクス業界をけん引するIoT
2014年のエレクトロニクス業界のニュースをクイズ形式で振り返る年末企画。第3弾は、モノのインターネット(IoT)についてです。(2014/12/17)

バンダイナムコゲームスが社名変更 「バンダイナムコエンターテインメント」に
バンダイナムコゲームスが4月1日から社名を「バンダイナムコエンターテインメント」に変更する。(2014/12/17)

Huawei、“iPhone 6 Plusと張り合える”フラッグシップ端末「Honor 6 Plus」発表
Huaweiがフラッグシップ端末「Honor 6 Plus」を中国で発売した。背面にデュアル800万画素カメラを搭載する同端末でHuaweiは「iPhone 6 Plus」に挑戦するとしている。(2014/12/17)

インダストリー4.0概論(中編):
インダストリー4.0の実現に必要な技術的要素は何か
「新価値創造展2014」ではインダストリー4.0をテーマとしたビジョンセミナーを開催。各界3人の有識者が登壇し、「インダストリー4.0とは何か」や「どういう価値をもたらし、どういう課題があるのか」を解説した。中編では、ドイツのフラウンホーファーIPA(生産技術・オートメーション研究所)のヨアヒム・ザイデルマン(Joachim Seidelmann)氏の講演「科学技術の観点から見たインダストリー4.0」の内容をお伝えする。(2014/12/17)

製造ITニュース:
PTCのIoT戦略「収集データの解析が次の最重要課題」
IoT技術の開発・利用環境の構築ソリューションを強化を進めるPTCが、次に取り組む領域や同社が提供する関連ソリューションの利用形態、IoTの利用業界の現状などについて語った。(2014/12/17)


Windows 9と噂されていた次世代Windowsの名称は、1つ飛ばしてWindows 10に決まった。発売は2015年後半を予定。タッチU/Iの取り込みに苦労しているWindowsだが、高速起動など基本的な面での改善もバージョンを経るごとに進んでおり、文字通り世界レベルでの影響を持つリリースになる。

音楽CDを超える音質を持つデジタルオーディオデータ、略して「ハイレゾ」。その再生に対応した機器が増加しており、対応したスマホの増加などを機に、今後更なる注目の高まりも期待される。

ソフトバンクモバイル初のXperiaシリーズとして発売が決まり、3キャリアが揃って取り扱う人気機種となった。モバイル事業で減損が発生するなど不調が伝えられるソニーであるが、グローバルスマホ市場での生き残りに向けて、これからが正念場だろう。