誠 総合  >  キーワード一覧  > 

ネットワーク に関する記事 ネットワーク に関する質問

「ネットワーク」最新記事一覧

FAニュース:
シーメンス、堅固で低コストの産業用PCを販売開始
EMCノイズ対応、換気構造に加え、防塵フィルターも搭載。24時間運転を可能とする環境性能を備え、生産現場でオフィスPCを使用していたユーザーにも導入しやすい産業用PCとなっている。日本語を含むグローバルサポートの他、中国CCCを除く各種産業用企画にも対応する。(2014/7/31)

「モノのインターネット(IoT)」製品の70%にセキュリティ問題
HPが調査したテレビや家電コントロールなどのIoT製品は、平均すると1製品当たり25件のセキュリティ問題が存在していたという。(2014/7/31)

Torでユーザーの匿名解除を試みる攻撃が発覚
2014年2月から7月4日の間に秘匿サービスを運営またはアクセスしていたユーザーが影響を受けた可能性があるという。(2014/7/31)

FAニュース:
横河電機、総合生産制御システム「CENTUM VP」の機能強化版を発売
タグマークの色だけでなく、形状でも異常を表示する機能を追加。アラーム音の種類も増やし、異常を把握しやすくした。また、「手順」と「データ」の定義を、同じ画面上で並行して行うこともできる。(2014/7/31)

都市型データセンターの新たなカタチに挑むNTTデータ
NTTデータが都心の品川地区に新設したデータセンターは、従来とは異なる事業継続性を一段と高めた新たな運用体制が特徴となっている。(2014/7/31)

“共進化”するアジアのモノづくり(3):
「借景」思想に見るシンガポール発展の秘訣――“高技術”でなく“好技術”を!
アジア地域のモノづくりで成功するためにはどういう要素が必要かを日本能率協会が実施した調査結果を交えながら解説する本連載。最終回となる今回は、シンガポールの取る戦略を軸に、あらためて「共進化(共に進化する)」ということを解説します。(2014/7/31)

「3社間競争より気がかりなのはMVNO市場」 「au WALLET」やミャンマー事業で新市場狙うKDDI
「au WALLET」の申込数が300万を突破し、順調な滑り出しを見せるKDDI。決算発表会で田中孝司社長は、オフライン決済市場やミャンマーへの進出など、新事業への意欲を見せた。(2014/7/30)

IBMらがクラウド間のエラスティック接続技術を開発
クラウドtoクラウドの接続をアプリケーションレベルで制御するネットワーク技術の研究が進んでいる。ネットワーク帯域もインテリジェントなサービスとして利用できるようになるという。(2014/7/30)

インダストリー4.0:
ドイツが描く第4次産業革命「インダストリー4.0」とは?【後編】
ドイツ政府が主導するモノづくりの戦略的プロジェクト「インダストリー4.0」について解説する本連載。今回は「インダストリー4.0」の課題やドイツ政府が狙う核心に迫るとともに、日本のモノづくりがどの方向に進むべきかという提言を行う。(2014/7/30)

中小製造業ニュース:
東京から新たなモノづくり文化を発信――「TOKYO FABBERS」始動!
東京・渋谷周辺に拠点を置くの6つのモノづくりスペースが共同し、3Dプリンタやレーザーカッターなどを利用した個人でのモノづくりを支援するコミュニティー「TOKYO FABBERS(トーキョー・ファバーズ)」を結成した。(2014/7/30)

電力供給サービス:
家庭向けにスマートメーターを10月から設置、中部電力が1万2500台
中部電力は営業エリアの愛知・静岡・三重・岐阜・長野の5県すべてで、10月からスマートメーターの先行導入を開始する。合計で1万2500台を2015年3月までに設置して、通信機能などを検証する予定だ。HEMSを利用する家庭にはスマートメーターの計測情報も提供する。(2014/7/30)

ソニー復活のカギはプレイステーションか ネットワーク戦略の中心に位置付けへ
ソニーはプレイステーションをネットワーク戦略の中心に据える考えという。「「ソニーを復活へと導く、収益性の高い足掛かりを確保する最大のチャンス」かもしれない。(ロイター)(2014/7/29)

基地局の電波干渉を抑えて通信速度が向上――KDDI、LTE-Advanced向けの新技術を実験
KDDIが、LTE-Advanced向け「アクティブアンテナシステム(AAS)」の屋外実験を栃木県で実施。従来基地局よりもダウンロード速度が約1.6倍向上したという。(2014/7/29)

「U-mobile」に大容量&ライトサービスを追加――合計10プランに
モバイル通信サービス「U-mobile」に、データ容量1/5/7Gバイトのプランが新たに加わる。プラン名称も変更する。(2014/7/29)

「心臓シミュレーター」の開発秘話も:
「モノづくりで命を救う」――新たな市場を開拓した京都の試作メーカーの哲学
Vero Softwareジャパングループは東京都内で「Veroグループフォーラムジャパン2014」を開催。その基調講演で、京都に本拠を置く試作メーカーであるクロスエフェクト社長の竹田正俊氏が登壇した。クロスエフェクトは、同社が開発した「心臓シミュレーター」が「第5回 ものづくり日本大賞」において内閣総理大臣賞を受賞するなど、近年注目を集めている。(2014/7/29)

TECHNO-FRONTIER 2014:
トップランナーモーター百花繚乱! 産業用モーター各社の提案ラストスパート
「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア) 2014」(2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)において、産業用モーターメーカー各社は2015年春に施行される「トップランナー基準」に対応した、プレミアム効率(IE3)モーターを展示するとともに、高効率モーターの利点を訴えた。(2014/7/29)

鈴木淳也の「まとめて覚える! Windows 8.1 Update」:
日本でも“年内に1Tバイト?”のオンラインストレージ――「OneDrive」使いこなしテク【活用編】
無料で使える容量が15Gバイトに増えたWindows標準のオンラインストレージ「OneDrive」。近いうちに、日本の個人ユーザーでも手軽に1Tバイトを使えるようになるかもしれない。大容量化するストレージ空間をどう活用すべきだろうか?(2014/7/29)

日本一小さな整備工場が業界を変えた
新しい試みにつきまとう、苦難の道。株式会社ホリデーの代表取締役社長・松川陽氏が自動車整備業界で革新的な価格を実現した舞台裏を紹介します。(2014/7/29)

NFVを基本機能として提供:
KVHがOpenStackとMidoNetを採用したプライベートクラウドサービスを提供開始
KVHは、クラウド運用基盤としてOpenStack、SDN/NFVとしてミドクラの「MidoNet」を採用したプライベートクラウドサービス、「プライベートクラウドサービスType-S」を提供開始した。(2014/7/29)

FAニュース:
安川電機、産業用ロボットMOTOMANのための2Dビジョンパッケージを製品化
2Dビジョンシステム専用のペンダントやPCで行っていた設定や画像確認などが、標準のロボット用ペンダントで設定可能。これにより、省スペース・省配線となった他、設定作業が効率的にできる。(2014/7/29)

お茶でも飲みながら会計入門(93):
PERとPBRと配当利回り〜投資のための指標入門
株を買うときに注目すべき指標、株価収益率(PER)と株価純資産倍率(PBR)について、具体例と可愛いイラストで解説します。(2014/7/29)

ユーザーに「安心感」と「快適さ」をもたらすセキュリティ対策が急務
“危険な公衆Wi-Fi”が急増、Webサイト管理者は何をすべきか?
整備が進むとみられている公衆無線LAN。便利な公衆無線LANだが、セキュリティ確保の点では課題がある。Webサイト管理者が見落としがちなその危険とは何か。どう対処すべきなのか。(2014/7/29)

デジタルファブリケーションからファッションまで 渋谷近辺のものづくり施設6拠点が連携「TOKYO FABBERS」
東京・渋谷近辺のものづくり施設6拠点が連携し、デジタルファブリケーションの普及を目指す「TOKYO FABBERS」が発足した。(2014/7/28)

これからはnasneを使ってください:
PS3向け地上デジタルチューナーの販売が終了
PlayStation 3でテレビを楽しんでいるユーザーの多くが使っているあのチューナーが販売終了となる。(2014/7/28)

Windows Serverの全バージョンを経験したITトレーナーが語る:
Windows Server 2003のサポート終了に思うこと
Windows Server 2003のサポート終了まで1年を切った今、あらためてWindows Serverの歴史を振り返ってみたい。また、今後のサーバーOSの方向性についても展望しよう。(2014/7/29)

「アイカツ!」新コラボパートナーに天使すぎるアイドルの橋本環奈さんが就任 10月からアニメ3rdシーズン放送
CMをはじめ、ゲーム内で橋本さんに挑戦できるオーディション企画など、さまざまなコラボが予定されている。(2014/7/28)

「遅い使えない」は過去のこと:
LTEモバイルルータ「AtermMR03LN」Bluetoothテザリングの効果を試す
NECプラットフォームズの多機能LTEモバイルルータは、薄型軽量なのにバッテリー駆動時間も長い。それを実現するBluetoothテザリングの“有効度”を検証した。(2014/7/28)

これからも無料ですよ。よろしく:
PS4用TVアプリ「torne PS4」、好評により8月以降も無料に
PlayStation 4からネットワークレコーダー「nasne」を操作してTV放送の録画再生などを可能にするソフトウェア「torne PlayStation 4」の無料化が決まった。また、ソニーストアではPS4とnasneのセットの割引キャンペーンが始まった。(2014/7/28)

ドコモ、「ARROWS NX F-05F」が「VoLTE」対応へ――29日にソフトウェア更新を開始
7月29日に富士通製スマートフォン「ARROWS NX F-05F」のソフトウェア更新が始まる。これで、NTTドコモの高品質な通話サービス「VoLTE」に対応する。(2014/7/28)

インターネットを通して4Kを送ります:
J:COM、IP-VOD「milplus」で4Kの試験配信を今秋に開始
各TVメーカーは4K対応テレビを続々と売り出し、6月にはCS放送による4K試験放送が始まるなど、4Kへの期待は高まるばかりだ。J:COMはインターネット経由で4Kコンテンツを配信する試験を今秋から始める。(2014/7/28)

テレビ録画/視聴アプリ「torne PS4」が無償化
PS4からネットワークレコーダーnasneをコントロールしてテレビ視聴や録画を行えるアプリ「torne PlayStation 4」が無償化される。(2014/7/28)

TECHNO-FRONTIER 2014:
アルテラが次世代FPGA向けの40A対応デジタル電源デバイスを公開
アルテラは、電源製品群「Enpirion」として20nmプロセス採用FPGA「Arria10」をはじめとしたプログラマブルデバイスや、最先端プロセス採用プロセッサ/SoCなどに適したフルデジタル制御方式のDC-DCコントローラ「ED8101」を「TECHNO-FRONTIER 2014」(テクノフロンティア/2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で公開した。(2014/7/28)

PS4用テレビアプリ「torne(トルネ) PlayStation 4」が無料化
またPS3専用地上デジタルレコーダーキットの出荷を7月で終了する。(2014/7/28)

TECHNO-FRONTIER 2014:
90Wの電力供給と10Gbpsのデータ通信が可能なLTPoE++、リニアテクノロジーがデモ
リニアテクノロジーは「TECHNO-FRONTIER 2014」(テクノフロンティア/2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で、AC電源の代替電源として注目されているPoE(Power over Ethernet)のデモを行った。同社がデモをしたのはLTPoE++で、これは10ギガビット/秒(Gbps)のデータ通信と最大90Wの電力を給電できるものである。(2014/7/28)

半径300メートルのIT:
これも立派なパスワード管理――「ミルパス」を使ってみた
かつて流行した住所録付きカード型電卓のような不思議なパスワードマネージャーを使ってみました。いまどきに逆行して「ネットワークに接続できない」のが特徴です。(2014/7/28)

製造マネジメントニュース:
安川情報システム、三井物産企業投資との資本業務提携契約を締結
安川電機が保有する安川情報システムの株式の19.9%を譲渡。両社は今後、IoT/M2M、環境エネルギー、ヘルスケアなどの新規事業分野において、三井物産グループが持つ営業ネットワークを活用し、安川情報システムの製品・ソリューションを販売していくとしている。(2014/7/28)

FAニュース:
三菱電機、腐食耐性・洗浄性などを向上した医薬品・食品向け産業用ロボット発売
特殊コーティングと特殊シールにより、酸・アルカリ洗浄液への耐性を強化。特殊形状ボルトと滑らかな表面形状にすることで、異物混入・残留を防ぎ、日々の洗浄を容易にしている。(2014/7/28)

「企業の現実にマッチした仕組み」のために:
PR:多様なデータから“価値”を引き出す先鋭ビッグデータソリューションの全容
ビッグデータから真に役立つビジネス価値を引き出すためには、企業の基幹データや大量の非定型データといった多様なデータを容易に組み合わせて分析できる環境が必要だ。そして好機を逃さぬよう、分析結果はスピーディに得られなくてはならない──こうしたコンセプトの下、企業のビッグデータ活用をトータルに支援すべく設計されているのが、オラクルのビッグデータソリューションである。[ビッグデータ][Oracle Exadata](2014/7/28)

FAニュース:
横河電機、ノルウェーメーカーの無線ガス検知器のグローバル販売契約を締結
ノルウェーのGasSecureの無線ガス検知器を無線フィールド機器のラインアップに加え、フィールド無線システムと組み合わせ、グローバルで販売する。(2014/7/26)

はじめての格安SIM&SIMフリースマホ 第14回:
Huawei、LG、ASUS、freetel――注目メーカーの最新SIMロックフリースマホ
2014年は、さまざまなメーカーがSIMロックフリーのスマートフォンを投入し始めた。ミッドレンジからローエンドモデルが中心だが、キャリアが販売する端末よりも安く購入できるのが魅力でもある。4月以降に発表された注目機種と注意点などを紹介したい。(2014/7/25)

MVNOに聞く:
イオンのスマホ、音声プラン、SIMロック解除――福田氏が語る 日本通信の戦略とMVNOの課題
MVNOの老舗ともいえる日本通信は、これまでにさまざまな通信サービスを提供してきた。現在は多数のMVNOが参入し、総務省がSIMロック解除の方針を打ち出すなど、日本通信の参入当初から状況が大きく変わってきている。日本通信は現在のMVNO市場をどうみているのだろうか。(2014/7/25)

使ってみると意外とよろしい:
「Chromebookとは何者なのか?」を知るためにチェックしたい記事10選
日本でも注目度が高まりつつあるChromebook。いま知っておきたいChromebookのポイントをチェックできるPC USERの記事をまとめてみた。(2014/7/25)

TECHNO-FRONTIER 2014:
RFIDで工場のスマート化をサポートするハーティング
ハーティングは、「TECHNO-FRONTIER(テクノフロンティア) 2014」(2014年7月23〜25日、東京ビッグサイト)で、工場のスマート化をサポートするRFID関連製品を紹介した。(2014/7/25)

Firefox OS搭載の開発者向けスマホ「Flame」、7月28日に国内発売 税込1万9980円
Firefox OSを搭載した開発者向けのスマートフォン「Flame」が、7月28日からYahoo!ショッピングOSSストアにて販売される。価格は税込で1万9980円(送料無料)。(2014/7/25)

潮晴男の「旬感オーディオ」:
JETツィーターの本領発揮! エラックの新しい顔「BS-263」の鳴りっぷり
今回はぼくの最近のお気に入りの1つ、エラックの「BS-263」を紹介したい。試聴では、リンダ・ロンシュタットの「デュエッツ」から「いとしのルネ」を聴いてみた。(2014/7/25)

IP電話アプリ「050 plus」と「SMARTalk」を使ってみた!
通常の通話よりも安く使えるIP電話アプリは、電話として問題なく使えRUNのでしょうか。「050 plus」と「SMARTalk」を試してみました。(2014/7/25)

FAニュース:
日立製作所の制御用コントローラ、ISASecure EDSA認証を取得
各種プラント設備・機器の制御用コントローラの最新モデルが、制御機器のセキュリティ認証で事実上の国際スタンダードとされるISCIの認証を取得。リスクが高まりつつあるサイバー攻撃に対して、セキュリティレベルの要件を満たしていることが認証された。(2014/7/25)

Androidで動く携帯Javaアプリ作成入門(53):
変わらないと生き残れないAndroid Lの新機能まとめ
新しいUIテーマ「Material Design」や、新しいランタイム「ART」、生まれ変わったNotification、Android TVアプリ、グラフィックス、マルチメディア、ストレージ、ネットワーク周りなどの新機能をテーマ別に紹介します。(2014/7/25)

萩原栄幸の情報セキュリティ相談室:
「Windows XPをまだ使う」 金融機関にみる残念な言い訳
2014年4月でサポートが終了したWindows XPを使い続けることは、重大なセキュリティリスクを伴う。特にセキュリティ意識が高い(と思われがちな)金融機関では移行対応が進んでいるようにみられるが、その内情は恐るべき実態がある。(2014/7/25)

今やるべきデータベースセキュリティ対策:
PR:内部犯行から効果的に情報を守る方法とは?
企業に対するサイバー攻撃や内部犯行の多くは、データベース内のデータを狙っている。特に脅威となるのは、企業ネットワークの内部で起きる内部犯行や標的型攻撃だ。重要な機密データの安全性を保つために、オラクルは何をしようとしているのか。日本オラクル 執行役員の山本恭典氏が語る。[セキュリティ](2014/7/25)


バーチャルリアリティを楽しむためのヘッドマウントディスプレイ。初音ミクとの対面用と思われている節もあるが、それも含めて日本市場は重要視されている。Facebookが買収をしており、今後どのような用途が実現するのか楽しみにしたい。

LTE対応の端末でも音声通話については実は3Gが利用されていたが、それもいよいよLTEに切り替えられようとしている。ユーザーにはなにが違うのか伝わりにくいが、通信キャリアにとっては通信がIP化され、電波利用効率の高いLTE網を利用できるようになるなど、大きな変更になる。

タブレットといえばiPadかAndroidと思われていたが、ここに来てWindowsタブレットも存在感を見せている。艦これが動くから、という理由で売れているという話もあるが、MicrosoftがSurfaceブランドでより小型な端末を計画しているという噂が出るなど、8型前後のWindowsタブレットがひとつの製品分野として今後も注目を集めそうだ。