ニュース
» 2015年06月29日 11時58分 UPDATE

日経平均368円安 ギリシャのデフォルト懸念広がる

6月29日午前の株式市場は、ギリシャのデフォルト懸念が高まったことから全面安に。

[ITmedia]

 6月29日午前の東京株式市場は、ギリシャのデフォルト(債務不履行)懸念が高まったことから全面安。日経平均株価は前営業日比368円81銭安の2万337円34銭へと急落した。

 日経平均株価は取引開始直後には516円安の2万190円8銭を付ける場面もあった。欧州中央銀(ECB)がギリシャ国内の銀行への追加支援を見送ることを決め、リスク回避の動きから幅広い銘柄で売り注文が相次いだ。円を買う動きから円高に振れたのも響く。東証株価指数(TOPIX)は28.41ポイント安の1638.62だった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集