ニュース
» 2015年06月02日 15時13分 UPDATE

あおぞら銀行、上智大学に本社移転 6号館「ソフィアタワー」に

あおぞら銀行が上智大学に移転。同大が建設中の新ビルに本社を移す。

[ITmedia]
photo ソフィアタワーの完成イメージ

 あおぞら銀行は6月1日、上智大学が東京・四谷キャンパスに建設中の6号館「ソフィアタワー」に、本社を2017年5月をめどに移転すると発表した。

 同タワーは地上17階(高さ77メートル)。昨年11月に着工し、来年12月末の完成を目指している。同大の言語教育を担う「言語教育研究センター」などが入居するほか、JR四ツ谷駅前という立地を生かし、7階以上は収益を目的としたオフィスビルとして活用する計画。オフィス部分は三井不動産が企画・運営を担当する。

 あおぞら銀行の現本社は東京・九段下駅近く。移転により「お客様のアクセス利便性を確保しつつ、新築ビルの安全性を背景とした業務継続体制の強化、新しい環境構築による生産性の向上などを目指していく」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集