ニュース
» 2015年06月01日 16時25分 UPDATE

gumi、一転して黒字に ネイティブアプリが予想上回る

gumiが15年4月期の業績予想を再び修正、営業赤字としていた前回から一転、今度は営業黒字になる見通しを明らかにした。

[ITmedia]
photo gumiのWebサイト

 ソーシャルゲーム開発・運営のgumi(東証1部)は6月1日、2015年4月期の連結営業損益が4億1600万円の黒字になる見通しだと発表した。昨年12月の上場時に黒字見通しを公表していたものの、3月には4億円の赤字に転落すると発表し、新興市場に「gumiショック」が広がるなど波紋を呼んでいた。

 同社によると、赤字転落を発表した後の3月中旬から4月にかけて売上高が想定より改善に向かい、特にネイティブアプリで予想値を上回ったという。増収効果に加え、コスト合理化に務めた結果、営業損益は黒字を計上する見通しになったという。

 同期の決算発表は6月12日に発表する予定。

  • gumiの15年4月期業績見通しの推移
  売上高 営業益 最終益
14年12月 309.72億円 13.29億円の黒字 8.08億円の黒字
15年3月 265億円 4億円の赤字 0
15年6月 275.34億円 4.16億円の黒字 1.91億円の黒字

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ