ニュース
» 2015年06月01日 12時31分 UPDATE

毎日新聞もニュースサイトを原則有料化 「デジタル毎日」スタート

毎日新聞がニュースサイトを原則有料化し、新電子新聞サービス「デジタル毎日」をスタートした。

[ITmedia]

 毎日新聞社は6月1日、ニュースサイトを原則有料化し、新電子新聞サービス「デジタル毎日」をスタートした。月額3200円(税別)で朝夕刊の電子版とニュースサイト「毎日新聞」の全記事を読めるようにする一方、無料会員はニュースサイトの有料会員向け記事閲覧を月10本までとする。

photo 新サービスのイメージ

 従来は新聞購読者向けだった、全国の朝夕刊や地方版、日曜版などの新聞紙面をそのまま読める「紙面ビューアー」のほか、ニュースサイト「毎日新聞」の全記事、最大過去5年分の記事データベースなどを利用できる。ニュースサイトでは、経済、医療について特集するコーナーも新設する。

 ニュースサイトの記事閲覧には「メーター制」を導入。有料会員は制限なく読めるが、無料会員(登録制)は有料会員向け記事を10本までに制限する(会員以外は5本まで)。一般の速報ニュースや社説、コラム「余録」、写真・動画は対象外で、会員以外も従来通り閲覧できる。

photo タブレットとデータ通信、有料サービスのセットで月額4980円で提供する=ニュースリリースより

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ