調査リポート
» 2015年05月26日 12時58分 UPDATE

首都圏在住の人に聞く、イメージの良い路線・悪い路線はどこ

東京や神奈川などに住んでいる人は、首都圏を走る鉄道の路線についてどのようなイメージを抱いているのだろうか。首都圏在住の男女に、イメージの良い路線・悪い路線を聞いたところ……。オウチーノ総研調べ。

[ITmedia]

 東京や神奈川などに住んでいる人は、首都圏を走る鉄道路線についてどのようなイメージを抱いているのだろうか。首都圏在住の男女に、イメージの良い路線を聞いたところ「JR山手線」を挙げる人が最も多く、次いで「東急東横線」「東急田園都市線」であることが、オウチーノ総研の調査で分かった。一方、イメージの悪い路線は「JR埼京線」がトップ。次いで「JR京浜東北線」「JR常磐線」と続いた。

yd_train1.jpg (出典:オウチーノ総研)

 イメージの良い路線として「JR山手線」を選んだ人に、その理由を聞いたところ「東京、日本の中心だから」(25歳/女性)や「都心部を走っているから」(52歳/男性)など「首都圏の中心的路線だから」という声が目立った。このほか「本数が多く、途切れることがないから」(38歳/男性)など「利便性が高いから」という意見も多かった。

 「東急東横線」と「東急田園都市線」についてはともに、「ハイソな駅が多いから」(39歳/男性)や「高級住宅地が多いから」(55歳/男性)など「高級エリアを通っているから」という声や、「おしゃれな街や人が多いから」(29歳/女性)など、「おしゃれだから」という声が多かった。

 イメージが悪い路線として「JR埼京線」が選ばれた理由は「以前乗った時に痴漢がいたから」(45歳/女性)や「痴漢が多いとニュースでやっていたから」(26歳/女性)など、「痴漢が多いから」という理由が圧倒的に多かった。「JR京浜東北線」については「ゴミゴミしたイメージがあるから」(55歳/女性)、「JR常磐線」については「お酒を飲んでいる人が多いから」(37歳/女性)や「茨城や千葉のヤンキーが乗っていそうだから」(37歳/男性)など、「乗客のガラが悪そうだから」という理由が多かった。

通勤で使いたくない路線

 通勤で使いたくない路線を聞いたところ、トップは「JR埼京線」、次いで「JR山手線」「JR中央線」という結果に。3路線ともに「呼吸するのもつらいほど混んでいるから」(41歳/女性)や「利用するたびに疲れるから」(27歳/男性)など、「混雑しているから」などの声が多かった。また、それに伴う遅延も多いようで、「大事な時に遅刻しそうだから」(49歳/男性)という理由もあった。

yd_train2.jpg (出典:オウチーノ総研)

 インターネットによる調査で、首都圏に住む20〜59歳の男女703人が回答した。調査期間は5月15日から22日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集