ニュース
» 2015年05月21日 18時53分 UPDATE

「スマイル 0円」全店舗で復活 日本マクドナルド、再出発へ1円単位価格を廃止・メニュー表一新

「スマイル0円」がマクドナルド全店で復活。1円単位価格を廃止するほか、並んでいる間でも見られるメニューも導入する。

[ITmedia]

 日本マクドナルドは5月21日、「スマイル0円」の表記を全店舗で復活させることを明らかにした。分かりやすい価格設定やメニュー表も導入し、「お客様が笑顔になれる、モダンで心地よいレストランとなることを約束する」という。

 5月25日を再出発の「マックスマイルの日」とし、店内清掃の強化や接客手順の改定などを実施し、お客を迎えるという。

photo 「マックスマイル」
photo 「スマイル0円」復活

 「スマイル0円」は「笑顔は無料」の意味。「これまで一部のメニュー表でデザインの都合により記載を省略していた」が、改めて掲載することで「どんな時であっても、お客様を最高の笑顔でおもてなしする」という同社の姿勢を改めて伝えるという。

 価格設定では、1円単位の価格を同時に廃止し、10円単位にすることで分かりやすくする。バリューセットは単品価格+300円に統一。「全体では加重平均で値上げにならないよう、慎重に設定している」という。

 店内に掲げるメニュー表は大幅にリニューアルし、バリューセットのメニューを直感的に選べるようにする。またカウンターで並んでいる際に選べる「ハンドメニュー」も導入。「カウンターで並んでいる際、メニューを選ぶ時にプレッシャーやストレスを感じる」という声に応えるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news121.jpg
需要拡大に対応:
news086.jpg
キュレーション問題で経営陣が謝罪:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -