調査リポート
» 2015年05月14日 16時34分 UPDATE

私は“スマホ依存症”……8割の人が自覚

あなたはスマートフォンに依存していると思いますか? スマホを所有している15〜59歳の男女に聞いたところ、80.5%の人が「依存している(かなり+やや)」であることが、MMD研究所の調査で分かった。

[ITmedia]

 あなたはスマートフォンに依存していると思いますか? スマホを所有している15〜59歳の男女に聞いたところ、80.5%の人が「依存している(かなり+やや)」であることが、MMD研究所の調査で分かった。依存している人を年代別にみると、10代が84.2%、20代が86.6%、30代が80.0%、40代が81.6%と50代未満の8割以上がスマホ依存していることが明らかに。

yd_mmd1.jpg スマホ依存を自覚していますか? (出典:MMD研究所)

 どういったシーンでスマホを利用しているのかを聞いたところ「帰宅してからベッドに入る前まで」(91.1%)がトップ。次いで「ベッドに入ってから寝るまで」(76.3%)、「職場もしくは学校の休憩時間」(68.3%)と続いた。

 IT依存症を防ぐために、デジタル機器から一定期間離れる「デジタルデトック」について知っている人はどのくらいいるのだろうか。「知っている」が8.9%、「名前は聞いたことがあるが、意味は分からない」が13.3%と合わせて22.2%の人がデジタルデトックスという言葉を知っていることが分かった。

 長時間スマホを指で支え続けると、その指が変形してしまう「テキストサム損傷」について「(テキストサム損傷になったことはないが)知っている」は35.4%、「テキストサム損傷になったことがある」は5.2%だった。

yd_mmd2.jpg テキストサム損傷の認知度(出典:MMD研究所)

 インターネットによる調査で、スマホを所有する15〜59歳の男女562人が回答した。調査期間は5月8日から9日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ