ニュース
» 2015年05月13日 16時47分 UPDATE

中国人“爆買い”効果で売り上げ爆増 ラオックス、国内店舗売上高が2.7倍・159億円に

ラオックスの1〜3月期は国内店舗売上高が2.7倍の159億円に。春節に合わせた中国人観光客の増加による恩恵を受けた。

[ITmedia]

 ラオックスが5月13日発表した2015年1〜3月期の連結売上高は、前年同期から93%増の182億円になった。春節に合わせた中国人観光客の増加による恩恵を受けた形で、通期でも大幅な増収増益を見込む。

photo 「日本国内最大規模の免税店」をうたう=Webサイトより

 国内店舗事業の売上高は159億円と、前年同期の57億円から2.7倍に拡大。「日本国内最大規模の免税店」をうたい、中国人観光客を積極的に呼び込んだことが奏功。同事業の営業利益は約4倍の24億円になった。

 15年12月期通期は売上高が前期比約40%増の700億円、営業利益が2.6倍の45億円を見込む。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集