ニュース
» 2015年04月23日 12時13分 UPDATE

日本だけではない:米マクドナルド、2015年1〜3月期は純利益33%減

米McDonald'sが2015年第1四半期決算を発表、前年同期比で大幅な減収減益となった。

[ITmedia]
マクドナルドの業績不振は世界規模に(出典:米McDonald's) マクドナルドの業績不振は世界規模に(出典:米McDonald's)

 米McDonald'sは4月22日(現地時間)、2015年1月〜3月期決算を発表した。純利益は前年同期比で33%減の8億1150万ドル(約970億円)と大幅ダウンだった。日本だけでなく世界的にマクドナルドの業績不振が止まらない。

 世界全体の売上高は59億5890万ドル(前年同期比11%減)、営業利益は13億8550万ドル(同28%減)だった。

 地域別に見ると、既存店の売上高は米国が2.6%減、欧州は0.6%減、アジア太平洋中東&アフリカ地域(APMEA)は8.3%減となった。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集