調査リポート
» 2015年04月15日 16時54分 UPDATE

会社の先輩から言われて、やる気が奪われるセリフ

会社の先輩から言われて、やる気が奪われるセリフは何ですか? この春就職した新社会人と就職してから1年が経つ男女に聞いた。ソニー生命保険調べ。

[ITmedia]

 会社の先輩から言われて、やる気が奪われるセリフは何ですか? この春就職した新社会人と就職してから1年が経つ男女に聞いたところ「この仕事、向いてないんじゃない?」(36.7%)であることが、ソニー生命保険の調査で分かった。「仕事で悩んでいる後輩に、突き放すようなセリフをかけてしまうと、やる気を失ってしまうのも当然かもしれない」(ソニー生命)

 次いで「ゆとり世代だなあ」(34.3%)、「やる気ある?」(31.9%)、「そんなことは常識でしょ」(25.5%)、「私が若いころは○○だったのに」(25.3%)と続いた。「世代に対する思い込みや先入観をもって話をする先輩や、後輩を理解しようとする姿勢のない先輩は、後輩のやる気をどんどん奪ってしまっているのかもしれない」(同)

yd_sony1.jpg 会社の先輩から言われて、やる気が奪われるセリフ(出典:ソニー生命)

 一方、落ち込んでいるとき(仕事で失敗しているときなど)に、先輩からどのような言葉をかけられたらやる気がわいてくるのだろうか。この質問に対し「次からはこうしようか(改善策を指示)」(36.9%)を挙げた人が最も多く、次いで「困ったことがあったらいつでも相談して」(28.1%)、「がんばったんだね、ありがとう」(27.3%)、「一緒にがんばろう」(24.5%)、「失敗は誰にでもあるよ」(23.0%)という結果に。

 「後輩が仕事でうまくいっていないようなときでも、突き放すのではなく、改善策を示したり、後輩の気持ちに寄り添ったりできる先輩が、後輩のやる気を引き出せるようだ」(同)

yd_sony2.jpg 会社の先輩に言われて、やる気が出てくるセリフ(出典:ソニー生命)

 インターネットによる調査で、新社会人または就職してから1年が経つ20〜29歳の男女1000人が回答した。調査期間は3月27日から30日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ