ニュース
» 2015年04月14日 16時09分 UPDATE

毎週金曜日は試乗もできる:トヨタ、燃料電池車「MIRAI」ショールームを芝公園にオープン

燃料電池自動車「MIRAI」のショールームが東京タワー近くにオープンする。実車が展示され、予約をすれば試乗も可能。岩谷産業の水素ステーションの併設となる。

[ITmedia]

 トヨタ自動車は、2014年11月に発表した燃料電池自動車(FCV)「MIRAI」のショールーム「TOYOTA MIRAI ショールーム」を、4月17日に、東京都港区にオープンする。

TOYOTA MIRAI ショールーム

 FCVは、圧縮した水素を燃料として走る電気自動車で、燃料補給は水素ステーションで行う。ガソリンを使わないため、走行時にCO2を排出しない、次世代のエコカーとして期待されているが、実用化はまだ始まったばかりだ(参照リンク)

 TOYOTA MIRAI ショールームは、岩谷産業が運営する「イワタニ水素ステーション芝公園」に併設される。日本で初めて、水素ステーションと一体となったショールームとなる。MIRAIを1台展示するほか、映像などを使い、車両や水素の特徴などを紹介する。

イワタニ水素ステーション芝公園の併設

 ショールームの営業時間は9時〜17時(火曜定休)。毎週金曜日にはMIRAIの試乗も可能。試乗は1時間で1日最大7組。運転手のほかに、2名まで同乗できる。

ショールームは東京タワーの近く

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -