ニュース
» 2015年04月03日 14時32分 UPDATE

ヤマダ電機、新橋に「全フロア免税・日用品中心」の新業態店 その狙いは?

ヤマダ電機が初の免税専門店「LABI アメニティー&TAX FREE新橋銀座口店」を東京・新橋にオープンする。

[ITmedia]
photo 新店舗内に設置する@cosmeコラボフロアのイメージ

 ヤマダ電機は4月10日、東京・新橋に初の免税専門店「LABI アメニティー&TAX FREE新橋銀座口店」をオープンする。全8フロアに日用品や化粧品、ブランド商品などを中心にラインアップし、女性客や増加している外国人観光客のニーズに対応する考えだ。

 JR新橋駅近くの家電量販店「LABI新橋生活館」を全フロアリニューアル。化粧品情報サイト「@cosme」とコラボした女性向けストアを新設するほか、外国人観光客に人気の家電製品・日本土産を販売するフロア、男性向け化粧品/理美容製品コーナーなどを幅広くそろえる。

 同社の15年3月期は、売上高1兆6920億円(前期比11%減)、営業利益320億円(同7%減)、当期利益177億円(同5%減)と減収減益を見込む。消費増税後に日本人客の“家電買い控え”が続く中、「完全免税」の新業態店舗によって巻き返しを図る考えだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ