ニュース
» 2015年04月02日 12時26分 UPDATE

すき家も牛丼値上げ 肉20%増で350円に

すき家も牛丼値上げに追随。並盛りを現在の291円から350円に引き上げる。

[ITmedia]
photo 「NEW VALUE」を打ち出す

 すき家本部は4月2日、牛丼チェーン「すき家」で15日から牛丼を値上げすると発表した。並盛りを現在の291円(税込み)から350円(同)に引き上げる。吉野家、松屋よりは価格を抑えているものの、かつて外食市場をにぎわせた牛丼チェーンによる値下げ合戦は終戦ムードだ。

 すき家の値上げでは、「NEW VALUE」をコンセプトに掲げ、並盛りでは牛肉と玉ねぎを20%増量するという。

 すき家の3月の売上高(既存店ベース)は前年同期比9.2%減/客数で7.6%減と前年割れが続いている。

 吉野家の牛丼並盛り、松屋フーズのプレミアム牛めしはそれぞれ380円。200円台だった大手チェーンの牛丼は300円台でそろうことになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

news004.jpg
キャズム理論が進化している:
news021.jpg
杉山淳一の「週刊鉄道経済」:
news011.jpg
新人記者が行く(特別篇):
news121.jpg
需要拡大に対応:
Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -