調査リポート
» 2015年01月16日 15時47分 UPDATE

人生でこれだけは避けたいなあ、と思っていること

人生にはさまざまなリスクがあるが、これだけは避けたいと思われていることは何だろうか。20〜50代の男女に聞いた。ソニー生命保険調べ。

[Business Media 誠]

 人生にはさまざまなリスクがあるが、これだけは避けたいと思われていることは何だろうか。20〜50代の男女に聞いたところ「詐欺に遭う(振り込め詐欺など)」(48.9%)を挙げる人が最も多く、次いで「もしものとき(死亡・対人事故・火災・失業など)、自分や家族が経済的に貧窮」(47.1%)、「欠陥住宅の購入」(45.6%)であることが、ソニー生命保険の調査で分かった。

 4位には「ご近所トラブル」(44.8%)がランクイン。以下「結婚の失敗(離婚など)」(43.6%)、「痴漢冤罪」(39.5%)、「失業」(36.1%)、「資産運用の失敗」(34.9%)、「ブラック企業に就職」(33.7%)と続いた。職業別でみると、学生が「ブラック企業に就職」を避けたいと思う割合は58.2%。「新卒でブラック企業に就職してしまわないようにしたい、という学生の思いが垣間見える結果と言える」(ソニー生命保険)

yd_sony1.jpg 人生でこれだけは避けたいなあと思っていること(出典:ソニー生命保険)

人生はお金か絆か

 「高収入だが、友人・家族との時間が少ない人生(お金重視派)」か「低収入だが、友人・家族に囲まれた人生(絆重視派)」、どちらを選びたいかを聞いたところ、お金重視派は39.2%に対し、絆重視派は60.8%。

 次に「働かなくても生活に困らない人生」か「天職を見つけて成功を収める人生」、どちらを選びたいかを聞いたところ、働かなくてもよい人生派は53.5%、仕事で成功する人生派は46.5%だった。

yd_sony2.jpg どちらを選びますか? (出典:ソニー生命保険)

 インターネットによる調査で、20〜59歳の男女1000人が回答した。調査期間は2014年12月16日から17日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -