ニュース
» 2015年01月09日 22時45分 UPDATE

高級和紙はがきやプロの手書きもOK:お礼状はがきの郵送をネットで申し込めるサービス「ありがとうポスト」

相手の印象に残るお礼状やあいさつ状を送りたい、しかも簡単に――そんなニーズに応えるサービスが始まった。スマホやPCから申し込めば、高級和紙やプロの筆耕士が書いたはがきを郵送代行してもらえる。経営者や秘書、高額商品の営業がターゲットだ。

[渡辺まりか,Business Media 誠]

 ペーパーレス化とインターネット普及の波を受け、年賀状や暑中見舞い以外では、はがきを郵送することも少なくなってきた。しかしたとえ忙しくても、大切な取引先にはメールだけでなくきちんとしたお礼状を送りたいもの。

 「bizocean」(参照リンク)を運営するミロク情報サービスは、1月8日、お礼状はがきの印刷郵送代行サービス「ありがとうポスト」を開始した。ターゲットユーザーは、経営者や秘書、高額商品の営業など。

 マルチデバイス対応の印刷郵送代行サービス「ありがとうポスト」

 同サービスは埼玉県比企郡小川町の小川和紙活性化委員会と提携し、ユネスコ無形文化遺産に登録された和紙製造技術で作られた「細川紙」や「小川手すき和紙」といった高級和紙などを用いて、印象に残るこだわりのお礼状やあいさつ状を郵送できるというもの。

 和紙の手すき作業
 さまざまな高級和紙から選べる

 ブラウザ上で印刷用紙とデザインを選び、テキストを入力していくだけで作成可能。特別なアプリ不要で、PCだけでなくスマートフォン、タブレットなどさまざまな端末に対応するため、思いついたときにすぐ作成できるのが特徴だ。

 画面にそって選択したり入力したりするだけで、印象に残るはがきを送れる

 利用には無料登録が必要で、通常はがきは1通95円、和紙プランは1通230円〜800円、和紙にプロの筆耕士が手書きする和紙はがきへの筆耕プランは1通1800円から。全てハガキ代、印刷代、切手代、発送代行費用が含まれている。

関連キーワード

ハガキ | 印刷 | 代行 | ビジネス | 手書き


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

新着記事

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -