調査リポート
» 2014年11月19日 15時27分 UPDATE

コンビニでイラッとすること

コンビニでイラッとすることは何ですか? コンビニを月に1回以上利用している男女に聞いたところ……。ネオマーケティング調べ。

[Business Media 誠]

 コンビニで1年前と比べて購入(利用)頻度が増えた商品・サービスは何ですか? コンビニを月に1回以上利用している男女に聞いたところ「淹(い)れたてコーヒー」(62.7%)が最も多いことが、ネオマーケティングの調査で分かった。次いで「ATM」(27.5%)、「惣菜」(26.7%)、「代行収納(公共料金の支払いなど)」(26.0%)、「ホットスナック」(25.7%)と続いた。

yd_neo1.jpg コンビニで1年前と比べて購入(利用)頻度が増えた商品・サービス(出典:ネオマーケティング)

 コンビニでイラッとすることを聞いたところ「レジが混んでいるのに他の店員がヘルプに来ない」(47.8%)がトップ。次いで「店員が無愛想」(45.3%)、「店内が汚い」(37.5%)、「レジの割り込み」(31.7%)、「レジの行列」(31.2%)という結果に。「トップ5のうち2つがレジで待たされることとなっており、イライラにつながっているようだ。また、気持ちのよい接客をしてほしい、という人も目立った」(ネオマーケティング)

yd_neo2.jpg コンビニでイラッとすること(出典:ネオマーケティング)

コンビニを利用しないで我慢できる日数

 コンビニを利用しないで我慢できる日数は? この質問に対し「3日以内」が21.2%、「7日以内」が48.8%、「10日以内」が59.0%、「30日以内」が84.3%。「6割近くの人が10日我慢できず、コンビニの必要性がうかがえた。一方で『365日』と答えた人は6.3%と1年間コンビニを利用しないで我慢できる人も少なからずいるようだ」(ネオマーケティング)。

 男女別でみると、「3日以内」が男性25.0%、女性17.3%、「10日以内」が男性64.0%、女性54.0%と男性のほうがコンビニを我慢できない人が多い。

yd_neo3.jpg コンビニを利用しないで我慢できる日数(出典:ネオマーケティング)

 インターネットを使った調査で、月に1回以上利用している男女600人が回答した。調査期間は11月7日から10日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ