調査リポート
» 2014年10月06日 11時00分 UPDATE

20〜30代女性に聞く、スマホで利用したことがあるネットショッピングは? (1/2)

スマートフォンを使って、ネット予約を利用したことがある人はどのくらいいるのだろうか。スマホを所有している20〜30代の女性に聞いたところ、48.1%が「利用したことがある」と回答した。タイムカレント調べ。

[Business Media 誠]

 スマートフォンの普及によって、ネットで予約・購入できるサービスや商品が増えているが、実際に利用したことがある人はどのくらいいるのだろうか。スマホを所有している20〜30代の女性に聞いたところ、48.1%が「ネット予約を利用したことがある」と回答していることが、マーケティングリサーチを展開するタイムカレントの調査で分かった。年代別・未既婚別でみると、30代よりも20代の利用経験率が高く、最も経験率が高かったのは20代既婚者で、全体の約6割にあたる54.7%だった。

yd_phone2.jpg ネット予約を利用したことがある人(左)、ネットショッピングを利用したことがある人(右、出典:タイムカレント)

 また、ネット予約をしたことがある人に、ネットショッピングをしたことがあるかどうか聞いたところ、88.6%が「利用したことがある」と回答。属性別にみると、ネット予約と同様に、20代既婚者が92.4%と最も高く、「若い世代かつ既婚者が積極的にスマホを利用している様子がうかがえた」(タイムカレント)

 ネット予約やネットショッピングをどのような端末で行っているのかを聞いたところ、スマホと併用している端末では「PC」(76.2%)が圧倒的に多かった。

利用したネットショッピング

 スマホでネット予約の経験がある人は、実際にどのようなサービスを利用したのだろうか。この質問に対し「ホテル、宿」(50.8%)と答えた人が最も多く、次いで「美容室」(50.6%)、「外食(飲食店、レストラン、居酒屋など)」(49.2%)という結果に。いわゆる「ネット予約」の定番が並ぶ中、「マッサージ、リラクゼーション」(16.5%)、「病院・歯医者」(16.2%)、「宅配弁当(13.3%)」など、これまでリアルでの予約が中心だったカテゴリーも目立った。

 また、利用したことがあるネットショッピングについも聞いたところ「衣料、ファッション」(71.4%)がトップ。次いで「書籍」(56.8%)、「化粧品、小物」(45.1%)、「スイーツ、お菓子」(38.9%)、「日用品、雑貨」(38.4%)だった。「日常的に使用する身近な商品、安価な商品も多くの票を集めていることから、スマホによる『ネット予約』『ネットショッピング』が日常化しているようだ」(タイムカレント)

yd_phone3.jpg 利用したことがるネット予約(左)、利用したことがあるネットショッピング(右、出典:タイムカレント)

 普段の食事(お弁当など)をネットで予約できるサービスがあることを知っている人はどのくらいいるのだろうか。「知っている(詳しくを含む)と答えたのは77.8%。ネット予約で利用していみたい食事メニューを聞いたところ「お弁当」(79.6%)がトップ。次いで「ピザ」(72.8%)、「すし」(50.8%)、「ファストフード」(48.3%)だった。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -