トップ10
» 2014年06月27日 17時00分 UPDATE

誠 Weekly Access Top10(2014年6月16日〜6月22日):「名刺くるくる」って知ってる?

先週のBusiness Media 誠は、知られざるパイロットの世界や、ドコモの新料金プランの解説記事に注目が集まりました。

[池田憲弘,Business Media 誠]

 「Business Media 誠」の記事アクセスランキング「誠 Weekly Access Top10」。今回は2014年6月16日から6月22日までの集計です。

 先週の1位は「えっ、前の飛行機を抜いてもいいの? パイロットの知られざる世界」でした。“飛行機には効率的に飛べる高度がある”“着陸して止まるまで、片側のエンジンを切ることがある”と聞いて、「えっ?」っと気になった人、記事に答えが書いてあります。パイロットの資質に迫ったコラム「現役機長に聞いた、パイロットに必要な素質とは?」も合わせてどうぞ。

 2位にランクインした「ベーコン・コンドームって何? 禁断の食材に米国人が熱狂」は、米国で今ベーコンがブームになっているというお話。ベーコン専門レストラン、ベーコン味の塩、ベーコンフレグランスのリップクリーム……一体米国で何が起きているのか。詳しくは記事をご覧ください。

イマドキの若者は「名刺くるくる」を知っているのか?

 先日、デジアナ文具などを数多く展開するメーカー、キングジムが新たな名刺整理商品「メックル」を発表しました。メックルは、カードスリーブに入れる感覚で、上部のスリットに名刺を差し込むと内蔵スキャナでデジタル化されるというデジタル名刺ホルダーです。

photo デジタル名刺ホルダー「メックル」
photo メックルの原型となった“名刺くるくる”こと「ローロデックス」。正直見たことすらない(出典:オリエント・エンタプライズ)

 “名刺くるくる(正式名:ローロデックス)のデジタル版”ということで編集部内でも話題になったのですが、僕(26歳、入社4年目)はそもそも、このローロデックスが何のことだか分からず会話に参加できませんでした。

池田: すみません、これどうやって使うんですか? ていうか名刺くるくるって何ですか?

先輩: え、名刺くるくる知らないの!?

 どうやら編集部の諸先輩方(30代後半以上)は全員知っている様子。説明を受けてWebで検索してみましたが、こんなもの見たことがない。これは僕が無知なのか……いや、単に若いからおじさんたちが使っていたアイテムを知らないだけに決まっている。そこで、社内で同期や後輩に「“名刺くるくる”とか“ローロデックス”って知ってる?」と聞き回ってみたのでした。結果はこちら。

photo 社内の後輩11人に「名刺くるくる」の認知度を調査した。ちなみに使用している人はいなかった

 聞いて回ったところ「知っている」と答えた人が11人中4人という結果に。思ったよりいるなとびっくりしたのですが、「ドラマで見た」(25歳男性)「フジテレビの深夜番組、ニューデザインパラダイスという番組で見た。ローロデックスのデザインを紹介していた」(27歳女性)と、皆テレビ番組で知ったとのこと。新入社員を中心として、知らない人が多数はであることにホッとしつつも、自分があまりテレビを見ないのが原因なのでは……となんだか不安な気持ちになりました。

 そんなこんなで、このメックルに興味を持ったのですが、気になるお値段は2万7000円(税抜)。26歳の財布には厳しい、ような……。

メールマガジン「ビジネス通信 誠」を読んでみませんか?

photo ビジネス通信 誠サンプル

 いつも「Business Media 誠」「誠 Biz.ID」「誠 Style」をご愛読いただき、誠にありがとうございます。これら誠の各媒体の人気記事やオススメ記事、編集部員のコラムをお届けするHTMLメールマガジン「ビジネス通信 誠」をご存じですか? 毎週水曜日に配信していますので、ぜひこちらの読者にもなっていただけると幸いです。


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -