連載
» 2014年06月12日 08時00分 UPDATE

臼北信行のスポーツ裏ネタ通信:本田圭佑と松井秀喜、スーパースター二人の意外な共通点 (1/4)

星稜高校出身のスポーツ選手と言えば? おそらくゴジラ松井を思い浮かべるだろう。ただ、現在最も期待を集めている日本人の一人、サッカー日本代表のエース本田圭祐も石川県・星稜高校出身だ。本田が貫く“流儀”には、こんな二人の共通項に通じているようだ。

[臼北信行,Business Media 誠]

著者プロフィール:臼北信行

日本のプロ野球や米メジャーリーグを中心としたスポーツ界の裏ネタ取材を得意とするライター。WBCや五輪、サッカーW杯など数々の国際大会での取材経験も豊富。



 もう、待ったなしだ。サッカーのFIFAワールドカップ(W杯)2014ブラジル大会が2014年6月12日(日本時間13日)に開幕する。グループリーグCの日本代表は14日(同15日 10時〜)に初戦でコートジボワールと対戦し、その後、ギリシャ、コロンビアと相まみえる。決勝トーナメントの進出には同グループで2位以内に入ることが条件。対戦する3カ国は2014年6月時点のFIFAランキングで日本よりはるか上位にランクされており、いずれも侮れない強敵である。容易な戦いにはならないだろう。

 そんな日本代表の中でグループリーグ突破のカギを握っているのは、やはりエース本田圭祐のプレイ。しかし、そのエースの調子にW杯開幕を目前にしながら「?」がつきまとっている。

photo 本田圭佑オフィシャルWebサイト

 6月6日(同7日)に行われた親善試合のザンビア戦では、2得点を決めた。ただ、これは両軍ノーガードの打ち合いとなった乱戦の中でのゴール。しかもチーム全体の守備面に大きな課題が浮き彫りとなってしまったことで、試合後の本田の表情は冴えなかった。

       1|2|3|4 次のページへ

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -