ニュース
» 2014年05月30日 13時30分 UPDATE

「ASKA」関連商品、オークションでの取引数が急増

「CHAGE and ASKA」のASKA容疑者が逮捕されたことを受け、さまざまなところで影響が出ているが、ネットオークションではどのような動きを見せているのだろうか。オークション比較サイトを運営しているオークファンが調べたところ……。

[Business Media 誠]

 「CHAGE and ASKA」のASKA容疑者が逮捕されたことを受け、ASKAの楽曲が販売中止に。また、「On Your Mark」が収められたBD/DVD-BOX「宮崎駿監督作品集」の発売が延期されるなど、さまざまなところで影響が出ているが、ネットオークションではどのような動きを見せているのだろうか。

 オークション比較サイトを運営しているオークファンの調べによると、逮捕報道前の「ASKA」関連のネットオークション取引は1日平均約18件ほどだったが、5月21の取引件数は254件と約14倍に急増していることが分かった。具体的にはCDの出品が最も多く、中でもベストアルバムの人気が高い。また、iTunesのダウンロードランキングをみると(5月21日現在)、トップ5のうち3曲が「CHAGE and ASKA」という人気ぶり。

yd_net1.jpg ASKA逮捕後、ネットオークションの取引が急増した(クリックしてすべてを表示、出典:オークファン)

 ちなみに、「現代のベートーベン」と呼ばれた作曲家・佐村河内守氏が、実はとんでもないペテン師だったと大きな話題になったが、このときもネットオークションでの取引が急増。「スキャンダルがオークション活発化の要因のひとつになっている」(オークファン)という。

yd_net2.jpg 「CHAGE and ASKA」のベストアルバムがよく取引されている(出典:オークファン)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ