調査リポート
» 2014年05月14日 14時15分 UPDATE

「カッコイイ」と思うクールビズのスタイル

クールビズのスタイルを実践している人はどのくらいいるのだろうか。普段スーツスタイルの20〜40代の男性に聞いたところ「クールビズスタイルを実践している」と答えたのは81.0%だった。AOKI ORIHICAカンパニー調べ。

[Business Media 誠]

 暑くなってきたので、そろそろクールビズのスタイルで……と考えているビジネスパーソンも多いのでは。しかし、どのような服装をしたらいいのか分からないと悩んではいないだろうか。普段スーツスタイルの20〜40代の男性に、クールビズを実践しているかどうかを聞いたところ「実践している(予定を含む)」と答えたのは81.0%であることが、AOKI ORIHICAカンパニーの調査で分かった。年代別にみても大きな差はなく、「クールビズは今やビジネススタイルに深く結びついている」(AOKI ORIHICAカンパニー)ようだ。

 クールビズを実践している(予定も含む)人に、どのようなスタイルなのかを聞いたところ「ノーネクタイ」(63.8%)がトップ。次いで「半袖Yシャツ」(60.9%)、「長袖Yシャツ」(41.7%)、「ノージャケット」(33.7%)、「スラックス」(18.5%)、「ポロシャツ」(12.3%)と続いた。年代別でみると、「ノーネクタイ」は40代(71.6%)が、「長袖Yシャツ」は20代(47.9%)が最も多く、さまざまなクールビズスタイルを実践していることがうかがえた。

yd_biz1.jpg あなたが実践している、または実践する予定のクールビズスタイル(出典:AOKI ORIHICAカンパニー)

「カッコイイ」と思うクールビズスタイル

 あなたが「カッコイイ」と思うクールビズスタイルは? この質問に対し、「半袖Yシャツ」「ノーネクタイ」(いずれも40.0%)と答えた人が最も多く、次いで「長袖Yシャツ」(34.3%)、「ノージャケット」(28.3%)、「ポロシャツ」「スラックス」(いずれも24.7%)という結果に。年代別にみると、20代は「半袖Yシャツ」(43.0%)が最も多かったのに対し、40代は「長袖Yシャツ」(47.0%)がトップ。年代によって「カッコイイ」と思うスタイルは違うようだ。

 クールビズを実践していない人に、その理由を聞いたところ「どんな服装をしたらよいか分からないから」(29.2%)と答えた人が最も多く、次いで「クールビズスタイルの服装を持っていないから」(25.0%)だった。

yd_biz2.jpg クールビズスタイルを実践していない理由(出典:AOKI ORIHICAカンパニー)

 インターネットによる調査で、普段スーツスタイルの20〜40代の男性300人が回答した。調査期間は4月18日から21日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ