調査リポート
» 2014年04月24日 16時19分 UPDATE

朝食、特別な日、取り寄せて……食べたい魚介類は?

あなたが普段よく食べている魚介類は何ですか? 20〜50代の男女に聞いたところ「サケ」が最も多く、次いで「サバ」「エビ」と続いた。マルハニチロ調べ。

[Business Media 誠]

 あなたが普段よく食べている魚介類は何ですか? 20〜50代の男女に聞いたところ「サケ」(72.5%)が最も多く、次いで「サバ」(56.3%)、「エビ」(56.1%)、「マグロ」(54.3%)であることが、マルハニチロの調査で分かった。

yd_fish1.jpg 普段よく食べている魚介類(出典:マルハニチロ)

 好きな魚介類は「エビ」(60.5%)がトップ。以下「マグロ」(58.1%)、「サケ」(55.3%)という結果に。また、好きな魚介料理は「寿司」(74.0%)、「刺身」(70.4%)、「焼き魚」(57.6%)と続いた。

朝食で食べたい魚介類

 シーンによって、食べたい魚介類は変わるのだろうか。朝食で食べたい魚介類を聞いたところ「サケ」(53.0%)がトップ。「和風の朝食の定番メニューである焼き鮭が思い浮かぶのかもしれない」(マルハニチロ)。2位には、味噌汁の具に使われることの多い「アサリ」(32.7%)だった。

yd_fish2.jpg 朝食で食べたい魚介類(出典:マルハニチロ)

 お祝いなど特別な日に食べたい魚介類は「タイ」(53.0%)、「カニ」(33.2%)、「ウナギ」(32.7%)といった高級なモノが上位に並んだ。また、取り寄せしたい魚介類でも「カニ」(29.6%)、「ウニ」(13.0%)、「エビ」(12.5%)、「ウナギ」(12.4%)、「アワビ」(11.9%)など、比較的高価なモノが上位を占めた。

 インターネットによる調査で、20〜59歳の男女1000人が回答した調査期間は3月4日から6日まで。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ