調査リポート
» 2014年04月17日 14時44分 UPDATE

社会人4年目の人に聞く、転職を考えたことがありますか?

現在の仕事や業務内容に、面白さややりがいを感じていますか? この4月から社会人4年目となるビジネスパーソンに聞いた。ベストチーム・オブ・ザ・イヤー実行委員会調べ。

[Business Media 誠]

 現在の仕事や業務内容に、面白さややりがいを感じていますか? この4月から社会人4年目となるビジネスパーソンに聞いたところ「やりがいを感じている」と答えたのは62.5%に対し、「やりがいを感じていない」は37.5%であることが、ベストチーム・オブ・ザ・イヤー実行委員会の調査で分かった。

 また「転職を考えたことがある」という人は77.1%。「仕事のやりがい」と「転職検討の有無」をクロス集計したところ、「仕事のやりがいは感じていない。また転職も考えたことがない」人は2割いることが明らかに。

 いまの会社にロールモデルとなる上司や先輩がいる人はどのくらいいるのだろうか。「ロールモデルがいる」と答えたのは42.1%、「いない」が57.9%。「仕事のやりがい」の質問とクロス集計したところ、「社内にロールモデルがいない」と答えた人の半数が「仕事の面白さややりがいを感じていない」(50.9%)ことが分かり、ロールモデルがいる人と比べてやりがいの感じ方に違いが出た。

yd_best2.jpg (出典:ベストチーム・オブ・ザ・イヤー実行委員会)

 「職場のロールモデル不在が、仕事のやりがいに影響を及ぼしうるという結果となった。4年目社員を抱えるチームのリーダーは、自らがロールモデルなっているかどうか確認しつつ、4年目社員が壁を乗り越えてきたことを承認するシグナルや、期待しているといったシグナルを“根気よく送り続ける”ことが大事なのかもしれない」(ベストチーム・オブ・ザ・イヤー実行委員会)

新入社員へ向けたメッセージ

 この4月に入社する新入社員へ向けたメッセージについて聞いたところ、「壁を乗り越えろ」と答えた人が最も多かった。このほか「チャレンジ」「失敗をお恐れるな」といったメッセージがあった。

yd_best1.jpg 新入社員へ向けたメッセージ(出典:ベストチーム・オブ・ザ・イヤー実行委員会)

 インターネットによる調査で、2011年4月新卒入社のビジネスパーソン397人が回答した。調査期間は4月2日から5日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集