調査リポート
» 2013年12月11日 18時29分 UPDATE

新成人に聞く、増やしたい・減らしたい時間は? (1/2)

2014年に成人式を迎える新成人にとって、今年はどんな年だったのだろうか。私生活でのトップニュースを聞いた。セイコーホールディングス調べ。

[Business Media 誠]

 2014年に成人式を迎える新成人にとって、今年はどんな年だったのだろうか。私生活でのトップニュースを聞いたところ、全体では「大学入学」(51人)と答えた人が最も多く、次いで「旅行」(31人)、「恋人ができた」(25人)であることが、セイコーホールディングスの調査で分かった。男女別にみると、男性は「大学入学」と「運転免許取得」がそれぞれ12人、「20歳になった」と「旅行」がそれぞれ11人。一方の女性は「大学入学」(39人)、「旅行」(20人)、「恋人ができた」(19人)と男女でやや異なる結果に。

yd_seijin1.jpg 私生活での今年のトップニュース(出典:セイコーホールディングス)

 私生活で予想される来年のトップニュースを聞いたところ、全体では「就活・就職」(64人)が最も多く、次いで「成人・成人式」(41人)、「恋人ができる」(21人)、「留学」(19人)、「海外旅行」(18人)と続いた。男女別でみると、男性は「就活・就職」(18人)、「成人・成人式」(17人)、「恋人ができる」(11人)だったのに対し、女性は「就活・就職」(46人)、「成人・成人式」(24人)、「実習」(15人)と、男女ともほぼ同じ結果となった。

今年最も成功した人

 今年最も成功した人は誰だと思いますか? この質問に対し、プロ野球史上初めて無傷の24連勝をマークした東北楽天ゴールデンイーグルスの「田中将大」(400人)を挙げる人が最も多かった。次いで、TBSのドラマ『半沢直樹』の主人公「堺雅人」(119人)、「安倍晋三」(91人)と続いた。

yd_seijin2.jpg 今年最も成功した人は? (出典:セイコーホールディングス)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -

ITmedia 総力特集