ニュース
» 2013年11月26日 16時09分 UPDATE

『キン肉マン』のキャラをイメージした中華まん「ラーメンまん(担担風)」を発売、ファミマ

ファミリーマートは、人気マンガ『キン肉マン』とタイアップした中華まんを展開している。12月3日からは“ラーメンマン”をイメージした「ラーメンまん(坦担風)」(180円)を72万食限定で発売する。

[Business Media 誠]

 ファミリーマートは、人気マンガ『キン肉マン』とタイアップした中華まんを展開している。第一弾として、11月に“ウォーズマン”をイメージした「ウォーズまん(ブラックカレー味)」(180円)を72万食限定で販売。第二弾は12月3日から、“ラーメンマン”をイメージした「ラーメンまん(坦担風)」(180円)を72万食限定で発売する。

 「ラーメンまん(坦担風)」は、子どもにも食べられるように辛さを抑えたマイルドな坦担麺を包んでいる。額のマークなどは焼印で、トレードマークのひげや髪は黒色の生地を組み合わせることで、よりラーメンマンをリアルに再現したという。また、敷き紙もラーメンマンのイラストをデザインしている。

yd_famima.jpg ラーメンまん(担担風)

 第三弾は2014年1月中旬に発売する予定で、『キン肉マン』に登場する人気の高いキャラクターを予定しているという。

 『キン肉マン』は中華まんのメイン購入層である30〜40代に人気があることや、子どものころに夢中で読んでいた同社の商品開発担当者の想いから、原作者であるゆでたまごさんに依頼し商品化が実現した。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集