ニュース
» 2013年11月25日 18時30分 UPDATE

誠 Weekly Access Top10(2013年11月18日〜11月24日):ボジョレー・ヌーヴォー、もう飲みました?

今回のランキングはローソンがコンビニコーヒーの提供方法を変えた理由に迫った記事が1位でした。そういえば先週はボジョレー・ヌーヴォーの解禁でしたね。

[池田憲弘,Business Media 誠]

 「Business Media 誠」の記事アクセスランキング「誠 Weekly Access Top10」。今回は今回は2013年11月18日から11月24日までの集計です。

 今週の1位は連載「仕事をしたら○○が見えてきた」から「なぜコーヒーを“手渡す”のか? ローソンがセルフ式を捨てた理由」でした。他のコンビニがセルフ式でコーヒーを提供するなか、ローソンが手渡しを採用するに至った経緯を説明しています。前編の「ローソンのコーヒーは誰が飲んでいる? データから見えてきたコト」も合わせてどうぞ。

 2位は「伊吹太歩の時事日想」の「日本人も要注意、集団レイプ判決から見るインドの闇」がランクイン。女性差別が根強く残るインドの実像について迫っています。同連載からはこのほかに「残忍すぎてFacebookも掲載禁止にしたメキシコの惨状」「自殺ドキュメンタリーを作った外国人が「すぐに死にたがる日本人」を語る」「資産1000億円以上の億万長者は世界に2170人――日本人は33人」もTOP10に入りました。


photo 記者のおすすめはイオングループなどが販売している「メゾン ルイ・ジラール スウィート・シラー・ヌーヴォー」。ボジョレー・ヌーヴォーではないのだが、甘くて飲みやすい

 ランキングはさておき、11月21日にボジョレー・ヌーヴォーが解禁されたこともあり、先週はかなりワインを飲みました。さすがに解禁と同時に飲むようなイベントにこそ参加しませんでしたが、21日は仕事を早く切り上げてワインを飲むつもりでした。しかし。

 「池田君、ちょっとこのセミナーに行ってもらいたいんだけど」

 当日の朝にセミナーへの代理出席を頼まれる不運が。19時〜21時というなんとも絶妙な開催時間に絶望したものの、こんなことは編集部にいればよくあること。諦めずに、セミナー終了とともに居酒屋へダッシュ。

 店内にはボジョレー・ヌーヴォー解禁をアピールしているチラシもあり、これなら飲める……! と思ったものの「すいません、ちょうど今終わっちゃったんですよー」。結局、別のワインを飲みましたが、心の中にはモヤモヤ感が。

 そんなわけで週末はワインを飲んでいました。土曜日は家で飲み、日曜日はワインバーでボトルを空け……なんて生活を送っていたせいか、なんだか今日は体がだるい。そういえば、先週の記事で紹介された“二日酔い止めサプリ”の「SUPALIV」(スパリブ)があったじゃないか……。とこの記事を書いていて思い出したので、来週は自分の体で試してみようと思います。これもまた飲む口実なんですけどね。ええ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ