連載
» 2013年09月14日 00時00分 UPDATE

投資4コマ漫画『カブ・ジェネレーション』:2020年東京オリンピック開催決定!関連株で勝つための方法

毎週土曜連載でお送りしている『カブ・ジェネレーション』。2020年のオリンピックが東京で開催されることが決定しました。関連銘柄の株価も動いているようですが……。

[雄山スズコ,Business Media 誠]
ah_manga.jpg

 2020年のオリンピックが東京で開催されることが決まりました。今から7年後の自分、そしてこの国はどうなっているのでしょう。今から仕込んでおいて何年か先に利益が得られる株はどんなものでしょうか。

 すでにテレビやネットなどでも話題にされていますが、建設業、ホテル業、飲食業、警備業などが上昇を期待されています。「タオルが買い」「ALSOKが上がる」など業界や銘柄についてもいくつか聞きましたが、多くの人が目にする報道だったので、すでに遅いようにも感じます。東京招致決定の前に買うことができていれば……と、悔しい気持ちもあります。

 しかし先読みは難しいもの。東京招致に全てを賭けたとして、それが外れたときのダメージを考えたら、資金の全力投球はやはりなかなかできませんでした。

 ところで筆者は数年前からトルコに入れ込んでいて、結構な資金を投入していました。でも、べ、別にオリンピック招致を見込んでいたわけじゃありませんからっ! 純粋に新興国として発展してほしいって思っていただけですから! このところの政情不安もあってだいぶ下げてますけど、別に悔しくないですから! ほ、本当です……。イスタンブールでも早くオリンピックが開催されるといいなあ……。

 →『カブ・ジェネレーション』バックナンバーへ

 →ミクシィの『カブ・ジェネレーション』コミュニティへ

編集Hのつぶやき

マドリードに賭けていた人もたくさんいるとか、いないとか。


ah_seimoe.jpg

著者プロフィール:雄山スズコ

漫画家兼投資家。政治経済ジャンルに主に生息。2004年から投資を始める。中国株、日本株、各種外貨資産などさまざまな金融商品で痛手を負うが、こりずに挑戦中。著書に『政治萌え!〜国会ゆるゆる観察日記』(司書房)、『国会萌えコメディ 政界のまんががこんなにユルいわけがない』(集英社)。ぷら@ほ〜むで『国会萌えコメディ政界のまんががこんなにユルいわけがない』を連載中。公式サイト「桃熊薬局」。著作一覧はこちら


関連キーワード

投資 | | 漫画


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

注目のテーマ