調査リポート
» 2013年08月26日 11時00分 UPDATE

東南アジアで働きたい人増加:転職先に海外勤務の可能性、あなたならどうする? (1/2)

転職先を選ぶ際に、海外勤務の可能性の有無はどのような影響があるのか? 若手ビジネスパーソンは「自分の成長にプラスになる」と考えている。エン・ジャパン調べ。

[Business Media 誠]

 転職先として海外勤務の可能性がある会社を選ぶ人が増えている。その理由として、若手は自分の成長にプラスになることを、50代以上は自分の経験を生かせることを挙げている。エン・ジャパンが実施した意識調査で分かった。

4人に1人が海外勤務の可能性を積極的に評価

 調査によれば、海外勤務の可能性がある転職先を積極的に選ぶ人は26%。2010年に実施した調査と比べて7ポイント上昇した。また、「できれば避ける」「絶対に避ける」と回答した人の合計は23%で、こちらは12ポイント減となった。

希望理由 転職先に海外勤務がある会社を積極的に選ぶ理由は何ですか?(出典:エン・ジャパン)

 その理由の多くは、「自分の成長にプラスになるから」(88%)、「多様な文化的背景を持つ人と働きたいから(72%)」、「海外の方が、自分の経験を生かせるから」(64%)、「語学力を生かせるから」(47%)というものだった。

希望理由 転職先に海外勤務がある会社を積極的に選ぶ理由は何ですか?(出典:エン・ジャパン)
       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集