調査リポート
» 2013年08月22日 15時00分 UPDATE

日本人は「コーヒー」好き:毎日コーヒーを飲む人、毎日ミネラルウオーターを飲む人を上回る

毎日コーヒーを飲む日本人はおよそ6割で、イタリア、ドイツ、フランス、スペインに次いで多いことが分かった。カンター・ジャパン調べ。

[Business Media 誠]

 日本人はミネラルウオーターよりもコーヒーを飲む頻度の方が高いということが、市場調査会社のカンター・ジャパンが世界22カ国を対象に実施したトレンド調査で分かった。飲み物を飲む頻度を尋ねたところ、コーヒーを毎日飲むと答えたのは64%、ボトル入りの水やミネラルウオーターを毎日飲むと答えたのは19%だった。

毎日飲む飲み物 毎日飲む飲み物(出典:カンター・ジャパン)

 他国でも同じ質問を行ったところ、コーヒーを毎日飲むと答えた割合が最も多い国はイタリアとドイツ(ともに74%)で、日本は5位。なお、最下位は中国の4%だった。

 一方、ミネラルウオーターを毎日飲むと答えた人が多かったのはインドネシア(76%)、ドイツ(71%)、イタリア(67%)の順だった。日本の19%は全体の19位に当たる。最下位はインド(11%)だった。

コーヒーを毎日飲むボトル入りの水を毎日飲む (左)コーヒーを毎日飲む国、(右)ボトル入りの水を毎日飲む国

 世界22カ国で16歳以上の男女を対象とした調査で、日本ではインターネットを使い992人が回答した。調査期間は2013年2〜4月。調査実施国は、日本、韓国、中国、インド、インドネシア、タイ、オーストラリア、ロシア、英国、フランス、ドイツ、イタリア、スペイン、ポーランド、トルコ、南アフリカ、米国、カナダ、メキシコ、コロンビア、ブラジル、アルゼンチン。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

ITmedia 総力特集